2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

2019年4月21日 (日)

手打ちそば 木琴 兵庫県丹波市

P_20190419_115307

名前の様に 木、金、土の営業 イベントなどで休みも多いので ご注意ください。

 

少しづつ手が加えられて・・

福井丸岡 「緑粒」が 入荷したとのお知らせ

粗挽き十割蕎麦

=蕎麦はヌキミで粗挽き(粗挽きを生かすために十割)

挽きたてのの粉でないと 味が薄くなる=要自家製粉

蕎麦の微妙な香りのため たばこ、香水、コーヒー、カレー、天ぷら・・・不可!

全てを満たす蕎麦屋は稀有

P_20190419_115600

塩が添えられる

P_20190419_120750

超粗挽きではあるが・・少しおとなしい

少し硬いので もぐもぐ・・

P_20190419_120757

蕎麦掻には ほぼ 蕎麦の実の 粒が入っている。

P_20190419_121346

近況をお聞きして うせにけり、うせにけり。

 

2019年4月20日 (土)

笑日志 大阪市中央区

前回、お伺いしたときに 珍しい 対馬在来が入荷したとか・・

(12月に新蕎麦が出る。 漫画そばもんで有名)

粒せいろで 十割で打つので・・来てねと言う日が訪れた

なんと!

本日、三瓶在来と対馬在来の二種類を十割で戴ける 非常に贅沢

・・・ぜひ、今後は どんな?当日の蕎麦の発信をしていただきたいものです。twitter,人相帳etc.

・・・更に 絹せいろも 十割と お腹があれば 試したいが・・

・・・十割化を望んでいます、望まれる。

個人的には 私が 関西で 粗挽き蕎麦として ブックマークしている蕎麦屋さんで

一番、蕎麦の出来が良いと思っている。長さ、太さ、茹で加減などがピカ一です。

P_20190415_121849

P_20190415_113156

お酒は 銀シャリ=酒米ではない=ササニシキ

P_20190415_113941

先ずは 対馬在来から

P_20190415_120510 P_20190415_120950 P_20190415_121743 P_20190415_120516

どうでした?

大きく変わりを感じません(すみません!)

違うのは 色ぐらいですかね?と ご主人。

粗挽き蕎麦を 二種類もいただけて・・いただけただけで・・

2019年4月16日 (火)

そば切り からに 大阪市福島区

P_20190408_130152_vhdr_auto_hp

福島から歩かず、海老江から歩いてきたら 店の横にでた

P_20190408_130302_vhdr_auto

恐ろしく 訪問間隔があいたが・・別の店で出会ったり うわさを聞いたりで そんな気がしない

粗挽きは 荒挽きと表示され 玄からの自家製粉で 9割蕎麦だった様な?

 

P_20190408_130347_vhdr_auto_hp P_20190408_131050_vhdr_auto_hp

お酒は ご主人のお任せ選択

鴨葱味噌が余ったので 二杯目に突入した

P_20190408_131847_vhdr_auto

P_20190408_131850_vhdr_auto

私の行く日は お一人で営業故に 蕎麦が出来たらすぐにテーブルへ届く

お運びや 店員がいる店では 蕎麦が出来ていても 届くまで時間がかかる

こちらも 写真を撮るから 数秒食べるまでに時間がかかる((笑))

日本酒50%+蕎麦50%みたいな楽しみ方で それでいいのだ!

オット! 師匠 天笑が ミシュラン外れた理由聞くの忘れた。

2019年4月 1日 (月)

2019年3月の蕎麦

3月は 一軒のみの訪問

P_20190330_112959_vhdr_auto

JA花咲福井の「緑粒」

数か月寝かした蕎麦を選別して 緑色の実を取り出して集めたものと理解?

下は 少し分けていただいたもの

ご主人も 言われていたように 数年前にみたイメージより 色が薄い

割れや 少し茶色い物もある

===普通のヌキミみたいな・・

P_20190331_061505_vhdr_auto

緑色の濃いものを 上手に製粉して 上手に打てば 緑色に見える蕎麦が出来る

P_20190330_113320_vhdr_auto

P_20190330_113512_vhdr_auto

〆は 

P_20190330_114651_vhdr_auto

本日、すべて緑粒 ほんのりと緑

粗挽き手挽き10割

P_20190330_115214_vhdr_auto

電動石臼 10割

 

P_20190330_115857_vhdr_auto

今年から 夜 営業が 木曜日、金曜日 定休日が 火曜日 水曜日 水曜日は営業することもあるとか?

P_20190330_121614_vhdr_auto_hp

 

2019年3月 4日 (月)

2019年2月の蕎麦

最近と言うか 何時も思う事は

お店に行くと 色んな事に拘っている旨、胸を張る感じに 表明されている。

素晴らしいことです。

でも こだわりの方向性が 何か違うと感じることも

また、こだわりが 出来上がった蕎麦に反映されているか?がどうも、疑問な場合もあるような?

・・・

P_20190214_121500_vhdr_auto

飲み比べると 雄町の意味 生詰原酒の意味が良くわかる

P_20190214_121534_vhdr_auto


P_20190214_120940_vhdr_auto


P_20190214_123141_vhdr_auto


そう 毎度おなじみ 手挽き 粗挽き 十割のお店。

木曜日、金曜日は 17時30分からの営業が始まっています。

急な休み 営業変更が多いお店なので 要確認です(笑)

・・・

本日 十割は 玄挽きのみとか

手挽きは ラインアップされていない(汗)

P_20190228_132948_vhdr_auto


P_20190228_132952_vhdr_auto

・・・

2019年3月 3日 (日)

木鶏 長野県東筑摩郡山形村

ここ 10年間で 珍しく 大雨と大雪で スキーができない日に お伺いしました

里は 雪もなく・・

http://ichigoichienococoro.com/ 十割蕎麦で地元の蕎麦使用

昨年には 京都、いまふくでも蕎麦会を開かれるなど・・

全国の蕎麦屋さんとの交流のお話の中で出てくるお店

http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2225493.html

P_20190219_120926_vhdr_auto

信州そば切りの店=http://shinshu-sobakiri.com/

P_20190219_113244_vhdr_auto


P_20190219_113453_vhdr_auto


P_20190219_114034_vhdr_auto

思った以上に 微粉ですね!


P_20190219_115148_vhdr_auto


P_20190219_115150_vhdr_auto

温かい蕎麦用に平打ち麺も用意しているとの事

しゃもの良さが良く出ている調理であった

しゃもの親子丼も美味そう・・


P_20190219_115303_vhdr_auto


P_20190219_114041_vhdr_auto

こちらも 所謂、信州そばではない

よくしまった、こりこりした食感に仕上がっていた。

スタイルは すでに完成度が高いから

それが 好みか どうかみたいな 高いレベルの戦いです。

2019年3月 1日 (金)

ぐりんでる(そばカフェ ぐりんでる) 長野県松本市

オーベルジュ グリンデルが 立ち退きのの為閉店

そして 新店舗へと移られた 2015年から 5回、毎年お伺いしている。

1月にも お伺いしたが・・・臨時休業?

2月 お伺いすることが出来た。

車でしか行けない場所故、今後も お伺いできるか・・わからない

・・

今年は 遅いですね?とご主人

1月連休明けに来たら 閉まっていましたよ(笑)

客がすくない時は ねぇーー

P_20190218_143034_vhdr_auto_hp

これだけ見ればすべてがわかる。心が躍る。

蕎麦粉は 全て、手挽き。

P_20190218_134603_vhdr_auto

P_20190218_134613_vhdr_auto


粗挽き蕎麦がき

P_20190218_134901_vhdr_auto


P_20190218_135132_vhdr_auto


蕎麦は 全て 玄挽きあらひき

P_20190218_135539_vhdr_auto


P_20190218_135557_vhdr_auto

蕎麦カフェでもある。


P_20190218_140351_vhdr_auto


P_20190218_140800_vhdr_auto

・・

勿体ない事に 

蕎麦もケーキも 食べる為の ハードルが高い。

2019年2月28日 (木)

ふじもり 長野県東筑摩郡朝日村


自家製粉 十割、自家栽培の蕎麦と 蕎麦に関してはそろっているので注目

・・・1月2月は冬休みと言う土地柄・・

1月中旬 毎年の 冬休みにあたるが 今年は 間に合った。

http://www.ne.jp/asahi/osoba/fujimori/index.html

営業日参照

遠方よりのお伺いに 安心なHP記載は 嬉しい

P_20190115_122205_vhdr_auto


大昔に 別の場所で営業されていた時にもお伺いしている

その頃より コンセプトが 格段にアップ

確か 松本の名店 野麦で修行とか

基本 玄挽きのお店なので ヌキミの蕎麦は 二種盛のみで食べられる。

P_20190115_122133_vhdr_auto

蕎麦掻があったので

P_20190115_123337_vhdr_auto

これは 手挽きです。

P_20190115_123439_vhdr_auto

何かしら 小品がついてくるのが 長野風だが

蕎麦は 所謂、玄挽き微粉の太めの 信州蕎麦ではありません。

P_20190115_122928_vhdr_auto


P_20190115_124132_vhdr_auto

写真でわかる程 水切れが悪い


P_20190115_124343_vhdr_auto

帰りには 暖簾が無くなっていた。


P_20190115_130043_vhdr_auto_hp

今年は 雪が少ない

2019年2月26日 (火)

2019年1月の蕎麦

平成と言う呼び方も終わるとか

何か このサイトもも 新しくしなければ・・と考えてきたが 思いつかない

・・

お正月、下鴨神社のすぐ近くで

新しいお店

P_20190104_112957_vhdr_auto_hp

正月でメニューは限定的

P_20190104_112113_vhdr_auto

・・

やはり、お正月、お買い物のついで

30年ぶりぐらいの訪問 

P_20190112_111619_vhdr_auto

冬限定の 鴨南蛮 カロリーは?


P_20190112_112037_vhdr_auto

・・・

本格的な蕎麦屋 はじめは。。

撮影など 皆様の迷惑になる行為は・・・で

P20190107_001264

蕎麦掻のみ・・


P_20190107_125046_vhdr_auto

以下 写真無し

・・・

天ぷらの天ぷらにはまっています

お酒は にごり生酒 スキゴコロ

P_20190122_131128_vhdr_auto


P_20190122_130744_vhdr_auto


P_20190122_132323_vhdr_auto

お気に入りの 粒せいろが売り切れで・・・









2018年12月27日 (木)

手打ち蕎麦 藤村 京都市山科区

最寄りの地下鉄の駅から 15-20分かかるので 良い天気の時か

車での訪問がベターかも

蕎麦巡礼に 一番怖い 不定休との事なので・・当日営業を確認の電話をする。

P_20181213_110948_vhdr_auto


粗挽きの田舎というのは ヌキミの粗挽きの事で

前回確かめたところによれば・・一度挽きで無篩いとかで十割。

お店にある電動石臼からは 飛び切り粗い粉ができるわけではない。

P_20181213_112327_vhdr_auto


P_20181213_112338_22

見た目の粒度は 乃田、おがわの蕎麦によく似ている。

ざるセットでは おかずがついてくるので これで 一杯

P_20181213_111737_vhdr_auto

お酒は ご主人のおすすめ

P_20181213_111211_vhdr_auto_hp

P_20181213_111317_vhdr_auto

https://www.soba-fujimura.jp/


«百夜月 奈良市 ヌキミの粗挽き⑦