2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 飲食店の基本 私は避けます。 | トップページ | 千角 京都東山 十割もありました »

2011年12月21日 (水)

店主と顧客

お店の考え方は 店主の自由です。

メニューとか営業とかどんな蕎麦を提供するかなどなど

何がしかのお代を頂くお客の存在が無くては

商売としての蕎麦屋は成り立ちません

お仲間で、趣味で蕎麦を打たれているなら経費やお代は発生しないから とやかく言うことはありません。

店主の趣味や営業方針と 客の考えが近いと 客には良いお店となると思います。

店主が一般的にも変な趣味であったり 考え違いのときは 一般的な客のリピートは望めません

どの程度の客を相手にするかは 店主の自由だが・・・

商売としての蕎麦屋を成り立たせる為に 店主だけの考えを客に押し付けることは 限度や節度が必要です。

それでも 客が来てくれる様な蕎麦を打てるなら・・良しです。

 

« 飲食店の基本 私は避けます。 | トップページ | 千角 京都東山 十割もありました »

蕎麦関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/43453781

この記事へのトラックバック一覧です: 店主と顧客:

« 飲食店の基本 私は避けます。 | トップページ | 千角 京都東山 十割もありました »