2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 苔清庵 長野県駒ヶ根 手造り蕎麦の期待度 | トップページ | 福玄 長野駒ヶ根市 井月そば »

2012年1月24日 (火)

乾 大阪羽曳野市 流石に10年選手

一部のユーザー(読者)の要望により・・少し順番は無視して(笑)

多くのお客様に支持を受けていて 順番待ちが出来ない日がないと言われているお店に やっと訪問。

自家製粉ながらも微粉十割、客によっては二八だと書かれたりしていて好きな蕎麦の方向ではないかも

約2時間の道のりを考える・・・

ユーザー様からお誘いを受けて 今回訪問

11時30分の開店15分前に到着。。。嵐の前の静けさ

20120123_111215

ご自宅と併設されたお店、駐車場は3台、向かいにも蕎麦屋と書かれてた 契約駐車場があるようです。

本来は 喫煙スペースであろう席に陣取る

20120123_111239

流行っていようが流行っていなくても 開店時間に

開店しないお店が 殆どの蕎麦屋においては・・

珍しくも開店5分以上前に ご主人が暖簾を出されて

招きいれていただきました。(拍手!)

この時点で4組の行列客 そしてすぐにもう一組

席に着くと ご主人が並んでいた順番を確認

奥様が すかさず注文を・・

20120123_112409

いたって メニューはシンプル

5-6人がけの大きなテーブルが 3卓のみ

相席すれば もっと座れるし スペース的にも倍以上の

席が用意できるはず広さがあります。

・・・奥に蕎麦打ち場があり 大きな電動石臼が見える

  これでは 細かい蕎麦粉しか出来ない

  逆か?これが求める粉

20120123_112454

その間に 駐車場の有無を聞かれたりして、店内で並ぶ客が増える

蕎麦の提供がスムーズに出来ないので

席には着けるが お待ちいただきたい旨のご案内を

ご主人がされていた。

案外 強い口調で丁寧ではないのだけれども

もう10年もされているので ある程度のリピーターであったり

ご主人が 一生懸命蕎麦屋に向き合って居られるのが感じるので客がそのシステムに合わそうとされている様に思います。都合を押し付けている感じがしないのです。

二人前ぐらいを一度に茹でられる様で 三人の組においては 分かれてでてきたが 待たずに食べてくださいと ご案内されていました

最寄駅 近鉄藤井寺からは徒歩だと20分かかりました。

来店手段は ほぼ車と言う事もあってか お酒はメニューの端っこで特に肴もない

夏場は集中するであろう 海老おろしのメニューが 当初、雑誌などに取り上げられていたが・・ 天麩羅の手間からか?この混雑からか?蕎麦屋で一杯はここでは望むべきも無い

20120123_112735

蕎麦の揚げたのが出てきました

蕎麦の揚げたのを見ると 蕎麦の出来がある程度想像できますが(太さや 長さ 揃いなど) 思ったほど 良いほうではない

ユーザー様は 蕎麦を切った時の切れ端や

茹でる前にトレイに残った短いものだろうと・・

確かに 売れない蕎麦屋が残り物を揚げたのではなく

毎回 売り切れるという噂のお店だけに、正しい見方と思う。

注文取りが後先になったけれども、一番に並んでいた私達に蕎麦が届いた。

20120123_113237

20120123_113244

大盛りが+100円というお得な設定が気になって

次ぎの 梯子蕎麦の予定を無視して ザル蕎麦は大盛りを注文したユーザー様

確かに 綺麗な切り揃えで 冷たくしめられていた

太さ的にも 標準的というか 余り太いと食べにくい、細いと蕎麦がべチャッとする 所謂 江戸蕎麦の御定法ぐらいの 太さです。

20120123_113254

微粉故に しっかりと 硬めの食感が残るも 冷たさもあってか

本来 微粉の長所である・・香り・・が感じられない

そば粉の問題か???

20120123_112446

唐変木蕎麦の亀岡の親分から仕入れているとのこと

他の銘柄をここで食べ比べていないので 一寸、独断的意見。

ベターなそば粉の選択であって欲しい。

20120123_113249

大阪風に 甘辛い味付け 鴨は強い目に過熱されている割りに 鴨の味は残るが・・食感は良くない つゆに鴨の味が溶け込んでいるタイプの作り方のようだ

ユーザー様も そば汁と組み合わせると美味しくなる蕎麦と評価

大きな湯桶と 蕎麦湯用の猪口を戴いたが、鴨汁の汁を移し変えることが 汁をこぼさずには出来ない。

申し訳なくも 行儀が悪く 蕎麦の載せてある盆に 大量にこぼしてしまった。

この盆での提供は、つゆ、薬味、せいろを一度に提供できて 運ぶたびに並べる必要が無いのでこの仕組みは効率的だ。ただ、使っている内に傷ついたり、盆が歪んだりと ある程度の期間に 修理が必要。二品以上注文される度に 新規にお盆を出すことも必要と良くない面もある。

そんな傷などは見つけられなかった。

全体的に 行き届いた高いレベルにあるお店です。

流行っているだけの気遣いがあるんだと思います。

やはり 待ち客が気になる、お店の雰囲気がせかせかしている、蕎麦屋に ゆとり的な寛ぎを求めるには無理な状況でした。その心算を持っていけば 問題はありません。

追伸。。。

未だに、十割はぼそぼそして二八の方が食べやすく美味しいと 昔の意見を 受け売りにしている 自称蕎麦好きに是非食べていただきたい 蕎麦でした

・・・もう そんな奴おらんやどけど。そんな意見の蕎麦屋は多い

« 苔清庵 長野県駒ヶ根 手造り蕎麦の期待度 | トップページ | 福玄 長野駒ヶ根市 井月そば »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/43853325

この記事へのトラックバック一覧です: 乾 大阪羽曳野市 流石に10年選手:

« 苔清庵 長野県駒ヶ根 手造り蕎麦の期待度 | トップページ | 福玄 長野駒ヶ根市 井月そば »