2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 乾 大阪羽曳野市 流石に10年選手 | トップページ | てる坊 長野駒ヶ根市 大阪から移転+秘密の〇〇XXX »

2012年1月25日 (水)

福玄 長野駒ヶ根市 井月そば

以前、kuraという 長野の情報誌で発見していました。

スイミングスクールのギャラリー席を 店舗にしたような作り

たて長のお店、 たて長な厨房が窮屈そう。。。

2人の昔のお嬢様が 泳がずに ウォーキング マシンジムも見えていました。

一部 手挽きの粉をブレンドしているとか・・

カバーのかけられた 手挽き臼が見えています。

情報では 追加の粉は粗挽きで

高遠の味噌蔵を改造したお蕎麦のお店で蕎麦打ちをされていた方が 独立されたらしい 

20120116_124916

胡麻の産地ということで 駒ヶ根の駒に濁点をつけ ゴマと読ませるつゆのポスター

鴨汁蕎麦を頼むと 井月そばは?と、強くご主人からお勧めいただきました。憎めない人あたりの良い やさしそうな・・好青年に負けて。。 

井月(せいげつ)そばは 天然猪の三枚肉の薄切りを鴨汁の鴨の代わりにしたものとか・・

ジビエはその処理の過程が不明で 特に鹿肉の場合は 肝炎の指摘もあるなど 君子危うきに近寄らずではあるが もともと冷凍で 暖かい汁で煮るので 多少安全性が高まる

猪の臭みがある意味 猪の美味しさの一部であるが 特別 そんな臭みも無いので 猪である必要性を特に感じません

地域的名物として 俳人と重ね合わせているようだ

20120116_124518

20120116_125923

こんな小鉢物が 全ての蕎麦についてきます(信州方式)

20120116_131307

20120116_131303

粗挽き粉を混ぜていると言う情報ですが・・

今は 止めているのでしょうか・・普通に微粉です。

近所の方が お気軽に来られるお店だと感じました。

« 乾 大阪羽曳野市 流石に10年選手 | トップページ | てる坊 長野駒ヶ根市 大阪から移転+秘密の〇〇XXX »

長野の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/43864976

この記事へのトラックバック一覧です: 福玄 長野駒ヶ根市 井月そば:

« 乾 大阪羽曳野市 流石に10年選手 | トップページ | てる坊 長野駒ヶ根市 大阪から移転+秘密の〇〇XXX »