2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« みどり製粉所 大阪鶴見区 このシステムが素晴らしい | トップページ | やぶそば 神戸そごう 残念な・・ »

2012年3月12日 (月)

むらおか 大阪淀川区(塚本)   期待の新店かも

昨年 新規開店で 師匠筋は なにわ翁とか

蕎麦は二八であろうと思われる。

大阪梅田より 一駅 塚本駅の東側の商店街の一角

久しぶりに 良い位置に蕎麦屋が出来ました。

20120308_130539

入り口には 蕎麦うち場が

20120308_134241

36cmサイズの石臼もみえます

本日の蕎麦は 大野産

20120308_132722

カウンター6席と 4人がけのテーブル4席

出来立てで こぎれいな明るい蕎麦屋 特に奇をてらわない落ち着いた雰囲気で センスが良い 商店街の中としては 多少、浮いた外観ではあるが店内は ゆったりとした配置で 落ち着く

20120308_130827

通常のメニューの他に 本日の一品

20120308_130807

お酒も 定番以外の

20120308_130813

なぜか 九平次がある蕎麦屋が多いが 

やはり関西で無いと飲めない大治郎を選択

20120308_131205

山葵のしょうゆ漬けを注文 お通しには おから煮

@150で三切れと大バーゲンの鯖寿し

20120308_131452

米部分は強い目の酢、鯖はほぼ生(酢でしめていない?)、米と鯖の間に柚子

これを 注文してお持ち帰りされるお客様もおられました

蕎麦は お声かかりでとのご案内でした。

20120308_133030

大き目の鴨汁椀

蕎麦には新しいお箸もいただけれる 万全なサービス

つゆは辛い目で濃いが 柚子や胡椒が加えられて居ないのも嬉しい

ここまでは ほぼ完璧と言わざるを得ないが・・・

しかし、蕎麦は 二八そばの王道を行く感以外の何者でもない

先日、いただいた 達磨のそばそのもので 出来が良くても

喉越しの良いだけの蕎麦

拘りの、大野産で、自家製粉であることを 表明されていても

残念ながら 味に大きな感動を覚えない

下手をすると・・・・

大きな意味で 大衆蕎麦屋の一角に埋もれてしまう危険性が残る

それで良ければ それで良い ただ それだけで・・

化ける可能性が大いにあるお店だと思うから・・

それにしても 久しぶりに 楽しみな店が出来たものだ。

贅沢な思いを抱かせるお店であってください

・・

最近、食べ手として美味しいだけでよいのだが

雑念的に お店の考え ご主人の蕎麦への熱意などを

感じたいと思うときがある。

« みどり製粉所 大阪鶴見区 このシステムが素晴らしい | トップページ | やぶそば 神戸そごう 残念な・・ »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/44449150

この記事へのトラックバック一覧です: むらおか 大阪淀川区(塚本)   期待の新店かも:

« みどり製粉所 大阪鶴見区 このシステムが素晴らしい | トップページ | やぶそば 神戸そごう 残念な・・ »