2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 木田 大阪豊中市(桃山台) 名前だけの粗挽きは美味? | トップページ | 雷屋 大阪松屋町 撮影禁止! »

2012年7月24日 (火)

蔦屋 大阪 谷町6丁目 今年は大丈夫

少し前に 移転の話を書いています。

場所が変わる前に 行っておきたい。

帰り際の支払い時に小声で聞いてみました

・・・・・何時頃まで大丈夫ですか?

『移転先がまだ決まっていませんし、子供が小学校入るまでは(来年4月?)』=奥様の弁

・・・・・今年は大丈夫と考えて大丈夫ですねと勝手に解釈

今まで 聞いていただいた方々のお話と同じでした。

ハッキリ判りません。謀は密なるを以てよしとす

最近は お客が増えたためか??

『手挽き蕎麦』が

メニューから消えていると 教えていただいていたので

最後に食べるには、少し残念では有ります。

日本酒の季節になったら もう一度行きますかね!

開店前を目指していましたが・・少し遅れて

時間の余裕があるだろうと、要らぬ道草をしてしまいました(汗)

幸い ほぼ満席も お一人様ということも有って 滑り込む。

何時もは 蔦屋定食で 豆皿、鯖すし、鴨汁蕎麦手挽きですが

何せ暑い ビールと 鯖すし 鴨汁蕎麦(普通のもり蕎麦)

Tutayakaminari_027

Tutayakaminari_029_3


その間、待ち客が出来るが、そこそこ入れ替わるので

大した待ち時間にならないのが 平日の良いところ。

Tutayakaminari_031

Tutayakaminari_035

蒸篭も多少使い込まれている。

ミシュランの認定を受けたお店だから、ご意見賜ります。

お店全体がアンティークだけれども、食器系は 新しい方が 私的にはベターです。

« 木田 大阪豊中市(桃山台) 名前だけの粗挽きは美味? | トップページ | 雷屋 大阪松屋町 撮影禁止! »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/46432049

この記事へのトラックバック一覧です: 蔦屋 大阪 谷町6丁目 今年は大丈夫:

« 木田 大阪豊中市(桃山台) 名前だけの粗挽きは美味? | トップページ | 雷屋 大阪松屋町 撮影禁止! »