2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« こたけ 兵庫県伊丹市 訪問しました | トップページ | 和 (大阪柏原市)閉店  市内に移転情報? »

2012年8月26日 (日)

むらおか 大阪塚本  十割は・・

時間的に 一番忙しそうな時間になってしまいました(汗)

カウンター席があるので 一人なら何とかと思って行きました

私には幸いで お店には不幸か 一組のみ 4人がけの席をすすめられる。

0824soba_029


0824soba_028

お酒は その時々 変っている様子

石鎚と穴子の白和え

0824soba_033


突き出しのおから

穴子の巻き寿し 白あえ

0824soba_034

味付けが絶妙で美味

これは ひょっとして・・・残念かも

やはり思ったとおり 蕎麦がかすんでしまいました

二八の系譜のお店ですが(なにわ翁のお弟子さん)・・十割の文字をみて十割を注文したのもいけなかったのだが。

0824soba_039


仕事はきっちり 徳利も冷たい

0824soba_040

0824soba_041

十割を感じない=十割である必要の無いという感じ

5ヶ月ぐらい前の 二八の方が よいできでしょうか?

やはり 名人=翁系は 微粉の二八がメインで 同じ粉で

十割にしたところで 特徴がありません

少し追加のお金を払う分損かも・・打ちなれている二八がおいしい。

過去に 同じように 孫弟子の 京都 おがわも 十割に見るべきものが無く、 かえって その時は 二種類頼んだので 明白に劣っていたことが有りました。

二八から大きく逸脱していかないのが この系統と感じる。

=出来上がった システムが とても偉大だからでしょうね

それはそれとして 行かれる時は 頭の端っこにでも 覚えておいてください。

十割は 添加物がない分 味が濃いことが 売りで有ると思います

ただただ、十割にするだけなら・・打てる範囲でよいのかも。

 

« こたけ 兵庫県伊丹市 訪問しました | トップページ | 和 (大阪柏原市)閉店  市内に移転情報? »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/46826762

この記事へのトラックバック一覧です: むらおか 大阪塚本  十割は・・:

« こたけ 兵庫県伊丹市 訪問しました | トップページ | 和 (大阪柏原市)閉店  市内に移転情報? »