2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 蕎麦や 漱石 熊本県南阿蘇 噂どおり | トップページ | 手打ち百芸 中の森 熊本市水前寺 何とかお願いします・・ »

2012年11月10日 (土)

久木野庵 熊本南阿蘇村 粒度分布・・・

前出の蕎麦や漱石から車で15分ぐらい

漱石が臨時休業などの第二案として探しておいたお店です。

HPの石臼挽き蕎麦製粉の項目によりますと

『石臼をまわして自家製粉をするのは、美味しい蕎麦粉をつくりだしたいからです。いろんな碾き方を実験して、粒度分布を計り、手打ちしてみる。実験と実践を繰り返しながら、蕎麦粉の美味しさを探しています。美味しい蕎麦をつくりたい。美味しい蕎麦を食べていただきたい。今日の仕事が明日へと繫がっていきますように。』

また 頂いた店舗カードには・・

美味しい蕎麦を創りだす 石臼自家製粉の深い世界

『石臼で挽いた粉は、大小さまざま。

それを粒度分布というが、粗い目の粉が多くなるか、細かめが多くなるか、その違いがコシになったり、のど越しになったり、舌の上のざらつき感になったりと ほんのちょっとの加減で食感や風味の違いに現れる。

甘くて歯ぬかりせず歯切れや喉ごしを想うと、蕎麦の奥深さに夢中になり、さらに明日はと精進する。』

=粉つくりで蕎麦が変る→美味しい蕎麦を作るため(私の注釈)

さて、どれぐらい この志が実現されているだろうか?

大きな敷地に大きな建物

1211_093

1211_089_3

別棟に製粉室と蕎麦打ち場 手前に手挽き臼も見える

客席も 5、6人がけのテーブルが6ぐらい。

1211_068

設備にお金がかかっている様子。

1211_065

1211_064

蕎麦屋的お品書き

ほぼ満席の お客様は 天麩羅膳かそば膳をご注文の様子。

久しぶりに卵焼き 江戸風の卵焼きだろうか? 

江戸東京そばの会 の出身とか

最近の 笑日志(大阪) 

ミシュランの 奈良 彦衛門、 川西 吟香、 真庭市 悠庵、 箕面 よし川

古くは 土山人 ・・・・藤枝 ながいけ 等など

可也 お伺いしています 名前の出せない、書けないお店も2軒あります(笑)

ま、講習に参加されただけかも知れませんが・・・・

1211_078

一人前 卵4-5個ぐらいの大きい 味付けはかえし 幸い甘くない(汗)

1211_079_2

久しぶりに 鴨汁 つゆは飲めないぐらいの甘辛さでした。

1211_080

生粉打ちではないようだ(外一とか) 綺麗で そして、香り味も感じない訳ではない

相方は 二杯目の蕎麦は無理ということで 蕎麦掻のぜんざい

甘みをおさえていない 昔風の味付けだったそうです。

1211_084

下の様な そばの食べ方も書かれたものがテーブルにあります

1211_060

1211_070

お店の駐車場には 組み合わせが出来ない石臼が置いてありました。阿蘇の溶岩石で 石臼が出来ないものでしょうか?

1211_087

近くの畑では 蕎麦が刈り取りを待っています。

1211_099

このお店も良いお店です。

HPが有って 自家製粉 禁煙のお店もハズレが少ないかも・・

« 蕎麦や 漱石 熊本県南阿蘇 噂どおり | トップページ | 手打ち百芸 中の森 熊本市水前寺 何とかお願いします・・ »

九州の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/47782871

この記事へのトラックバック一覧です: 久木野庵 熊本南阿蘇村 粒度分布・・・:

« 蕎麦や 漱石 熊本県南阿蘇 噂どおり | トップページ | 手打ち百芸 中の森 熊本市水前寺 何とかお願いします・・ »