2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 手打ちそばうどん 十得 三重県津市 近くなら・・ | トップページ | 蕎麦や 漱石 熊本県南阿蘇 噂どおり »

2012年11月 8日 (木)

自家製粉石臼挽き生粉手打ちそば処 蕎麦工房 膳 京都市 運任せ!

1030_015


HPで 営業日の蕎麦の種類がわかるので 出来るだけ 福井丸岡の時にお伺いするようにしています。

開店10分前に駐車場に到着

ムム、すでに二人の待ち人あり

すぐに開店となり、その間に 3組6人が来られて満席となる

蕎麦は 来店客の順番に提供されていくので 最後の組までは 可也の待ち時間となります。二番目に入った我々が帰る12時頃に 最後に入店された客に蕎麦が出るところであった。 そのころには 2組三人の待ち客が 新しく増えた ご主人手作りの鉄の作品の椅子にお待ちでした。

1030_001

1030_007_2

蕎麦は 何時もどおり美味しい

玄挽きの細かい目の蕎麦 半量と ヌキミの粗い目の蕎麦が 半量で一人前のあと 追加で(蕎麦のお代わり)ヌキミの粗い目を 一人前を追加する。

大概、何でも 一口目が美味しいのだが 今回は 追加の分の粗い目が美味しい

・・・多分 最初の方が 蕎麦が冷たい目で あったために 味や香りが出にくかったのだろうと、後で、考えた?

慢性的な混雑と 交通の便から 蕎麦前をいただくには それなりの準備が必要

遅く行くと 蕎麦が無くなっている可能性も高い。

また 待ち客が居るのに 長いして 蕎麦のお話をしているのも 営業妨害です。少し聞きたいこともあったのですが。

蕎麦が美味しいを最大に感受して 蕎麦屋的楽しみは ある意味運任せだから・・

1030_010

蕎麦湯が美味しい季節になりましたね。

« 手打ちそばうどん 十得 三重県津市 近くなら・・ | トップページ | 蕎麦や 漱石 熊本県南阿蘇 噂どおり »

京都の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/47765525

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製粉石臼挽き生粉手打ちそば処 蕎麦工房 膳 京都市 運任せ!:

« 手打ちそばうどん 十得 三重県津市 近くなら・・ | トップページ | 蕎麦や 漱石 熊本県南阿蘇 噂どおり »