2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 京蕪庵 京都市右京区 右京区でよいの? | トップページ | 源氏 大阪中央区難波 手挽きは予約 よろしく! »

2012年12月28日 (金)

物味遊山 京都市右京区京北 間違い探し

店名 丹国蕎麦 物遊山

ん! 物遊山と違うのか?

更に 『ものみゆうざん』と言うらしい

物見遊山=ものみうさんという

・・・山に遊び 物を味わう 京から若さへ続く、丹国蕎麦紀行

ご主人の 造語との事。

丹国は にのくにと読んで 丹波地方を表すらしく

亀岡の 丹乃国蕎麦 拓朗亭とは 何も関係ないそうです。

今回 名前と HPを見て訪問

HPの哲学のところ 蕎麦の三タテは出来ていないが努力中の文字が気にいった。 挽き立てを準備中とか。

道の駅 ウッディ京北から 亀岡方面に向かい 初めてのの点滅信号のところで橋の袂です。JRバス 周山駅の南50m付近

1226_001

1226_019


靴を脱いで板間にテーブルが

1226_002

1226_003

産地 栽培者名まで拘られています。

日替わり御膳 ボリュームがありました

1226_013

玄挽きの蕎麦 切り揃えに難があるが 玄の香りがしている。

綿利蕎麦製粉?の粉(玄挽き)は 結構 粗挽きでした。

下の写真は 可也 失敗なので 参考程度に

1226_014

たぬきではなく きつね蕎麦

おだしとキツネの炊き具合が絶妙で美味しかったとのこと

1226_016

最近 開業との事なので 今後の 蕎麦への取り組みに期待

情報を チェックしていきたい。

« 京蕪庵 京都市右京区 右京区でよいの? | トップページ | 源氏 大阪中央区難波 手挽きは予約 よろしく! »

京都の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/48492700

この記事へのトラックバック一覧です: 物味遊山 京都市右京区京北 間違い探し:

« 京蕪庵 京都市右京区 右京区でよいの? | トップページ | 源氏 大阪中央区難波 手挽きは予約 よろしく! »