2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 蕎麦屋はまず切り揃えから始めないといけない | トップページ | 助六 岐阜県関市 たまたまだと・・・ »

2013年1月26日 (土)

しゅばく 京都府宇治市 観光客減少?

蕎麦屋→うどん→蕎麦屋となったころ(2010年11月)から未訪問でした

たまたま 宇治に用事があって

尚且つ 宇治平等院が工事中宇治上神社も工事中、などなどで またまた 観光向きでない寒い季節で 半分以下に観光客が減っているとのニュースがありました。

観光客が並んでいるお店で 落ち着かない心配はなさそう・・

さて、実際は?

Wp_000014

今回 お一人様ゆえに カウンターにと 実ははじめて うどんや時座ったような

前には 製粉室兼蕎麦打ち場があります。

Wp_000006

こんな 皮むき機あったんですね

しかし どえらい粉埃が べったり 蕎麦打ち台以外は 粉埃が凄い

確かに 仕方なく、なるんだろうけれども 決して綺麗でも衛生的でもないと思います

臭い物には蓋、見えないようにするか、掃除しましょう(汗)

・・・蕎麦工房 膳さんならこな事は無いでしょうね

Wp_000003

クリームチーズの味噌漬けと お酒 

(スマホを忘れて 通話専用のウインドウズホンで撮ったので 写真失敗です)

Wp_000010


冬季限定の 京鴨の鴨汁蕎麦

Wp_000012


細い綺麗な蕎麦は何時も通り

薄いながらも 確実に 鼻に抜ける香りと 冷たくしめた蕎麦を噛むと

やはり 薄いながら 確実な蕎麦の味を感じられた

細い蕎麦でも 味の感じる蕎麦が そこにはありました。

お店的には 粗挽き蕎麦との感覚ではありますが・・

以前に 粗挽き蕎麦は細く出来ない記事を書きました様に

私的には 粗挽きであると認めることは出来ません。

・・・・人の基準はさまざまです。

開店から 昼過ぎまで 私以外に昼酒を楽しまれていた おじいさんの二人のみ・・観光客はゼロでした。

« 蕎麦屋はまず切り揃えから始めないといけない | トップページ | 助六 岐阜県関市 たまたまだと・・・ »

京都の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/48967755

この記事へのトラックバック一覧です: しゅばく 京都府宇治市 観光客減少?:

« 蕎麦屋はまず切り揃えから始めないといけない | トップページ | 助六 岐阜県関市 たまたまだと・・・ »