2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 樽屋玄助 大阪中央区北浜  使い方を考える | トップページ | 甲陽園 喜庵 兵庫県西宮市 暖簾わけ »

2013年6月26日 (水)

いづみや 大阪 和泉市 超満員です。

お店に冠された名前は 『石臼挽き手打ちそば処』

以前から 注目していたが 車でしかお伺いできません。

国道に面したお店で 駐車場も十数台以上可能

席が 8か9席ほどなので 必然的に 待ちが出来る。

到着時 6番目の待ち客となりました。

一組に 一席を守られていますので 長居は無用です。

30分程度で順番が来て 注文から食べ終わるまで 約30分 帰るときも数組の待ち客は延々と続いていた。

Izumi_025

ひれ伏しそうな文言です。=玄そば低温恒湿保管庫

Izumi_015_2

皆さんが このランチのどれか

平日だけれど 8か9席が3回転以上間違いなくしています

実際はもっとしているだろう 

開店時に行く以外は 待ちが出来ると思われます。

Izumi_017

Izumi_013

Izumi_014

Izumi_016

一人逆らって かもせいろ

Izumi_021

汁がないほどの鴨の肉

Izumi_022

天麩羅も カラリとか・・

Izumi_019

蕎麦の出来も 非常に良い

Izumi_024

ランチは 120gと蕎麦の量は少ない目になるらしいけれど

ご飯や小鉢があるので 蕎麦が要らないくらいのボリュームです。

蕎麦は 本格的なのに 蕎麦を味わうというより

蕎麦と天麩羅のランチをいただく雰囲気のお客さん達・・・

一に繁盛 二に繁盛・・・蕎麦も美味しいですよ!

 

 

« 樽屋玄助 大阪中央区北浜  使い方を考える | トップページ | 甲陽園 喜庵 兵庫県西宮市 暖簾わけ »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/52147522

この記事へのトラックバック一覧です: いづみや 大阪 和泉市 超満員です。:

« 樽屋玄助 大阪中央区北浜  使い方を考える | トップページ | 甲陽園 喜庵 兵庫県西宮市 暖簾わけ »