2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 鴨音(カモン) 京都市中京区  なかじん流から  | トップページ | ふくあかり 神戸市東灘区 幸福な時間をあたたかな明かりで »

2013年7月22日 (月)

玄生(くろき) 大阪池田市 玄挽きそば玄生(くろき)

長らく訪問予定先としていました

阪急宝塚線 池田から山手の方に どえらく、登る

通常は車利用が便利ですが 駅前より バス利用で 約10分 上渋谷下車 マンションの 1階部分

Kuroki_014


店前に一台 バス停の前のマンション駐車場に3台駐車可能です

大きなテーブル4席で 通常は4人がけではあるが 6-8人がけに変更可能

Kuroki_007

右上のガラス部分は 蕎麦打ち場で ミツカの電動臼も見えました

Kuroki_003

メニューの通り 十割の蕎麦がある。

Kuroki_005

ついつい生ビールに、

天麩羅や 一品のメニューは  別に ボードが有りました。

胡麻豆腐か 出汁巻きか迷いましたが

Kuroki_008

綺麗で 巻いた跡が判り難い 正統派 出汁巻きから見ると

料理に 期待が出来そう

Kuroki_004

お寿司もあります

Kuroki_010

お塩でもどうぞ・・・

Kuroki_011

ことのほか 粗挽き

技術的に困難なほどの 細い切りで 理想的な出来上がり。

粗挽き=蕎麦の風味を増す効果があるはずですが・・

私が 望む効果は余り認められません。

Kuroki_013

まだ 全体の一部しかわからない感じなので 通いたいけれど・・

 

« 鴨音(カモン) 京都市中京区  なかじん流から  | トップページ | ふくあかり 神戸市東灘区 幸福な時間をあたたかな明かりで »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/52515056

この記事へのトラックバック一覧です: 玄生(くろき) 大阪池田市 玄挽きそば玄生(くろき):

« 鴨音(カモン) 京都市中京区  なかじん流から  | トップページ | ふくあかり 神戸市東灘区 幸福な時間をあたたかな明かりで »