2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 手打ちそば 和 大阪市住吉区  手挽きの二八 | トップページ | 芦屋川 むら玄 芦屋市 最近はやりの秘境蕎麦 »

2013年9月 5日 (木)

蔦谷 大阪市中央区 谷六 普通に流れて落ち着いた時間

移転の噂があって 移転前に訪問しようとしたのが1年前 噂は噂?でした。

近くに用事があって この周辺だと 文目堂 月山 きらく 雷屋・・と迷います。

Tutaya_014

最近 周辺が開発されてきていて このイメージのお店も周辺に少なくなってきました。

私的・・・蔦谷定食

ビールorお酒 豆皿 鯖寿司 蕎麦

手挽きの玄挽きが無くなって寂しいが もう少し客が減らないと難しいのかな?

本日 鯖寿司が欠品

Tutaya_015

だだ茶豆 ○Xさんのお豆腐とか 説明をしていただいて

Tutaya_017_2

ビールがおわったので 秋鹿 山

Tutaya_018

何時ものように 猪口は10種類ぐらいから選択

花番さんの目が良く届いていて 

お茶だし 蕎麦だし 傘の管理など 心地よいサービス

Tutaya_019

Tutaya_026

多少 粗挽き感があるも 綺麗な蕎麦

席は 待ち客が出来て来ましたが 再訪の方々の様子で

食べている客 待っている客の両方にも 落ち着いた時間が流れているように 思えた。

« 手打ちそば 和 大阪市住吉区  手挽きの二八 | トップページ | 芦屋川 むら玄 芦屋市 最近はやりの秘境蕎麦 »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

相変わらず混んでいるんですね。

手挽き蕎麦が無くなってから一度伺っただけで永いことご無沙汰しています。

写真を見る限り美味しそうですね。

また近々行ってみます。

手挽きがないのは本当に残念。

混んでいても落ち着く ゆっくりできるなど ある意味 体が 蔦谷に慣れています(笑)

お蕎麦も肴もいい感じです。
お客様から大切にされている感じが伝わります。
いつか行ってみたいな。

たまに 行きたくなるお店なんです。

お酒は 3種類ぐらいしかありませんが・・期待できる銘柄です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/53141540

この記事へのトラックバック一覧です: 蔦谷 大阪市中央区 谷六 普通に流れて落ち着いた時間:

« 手打ちそば 和 大阪市住吉区  手挽きの二八 | トップページ | 芦屋川 むら玄 芦屋市 最近はやりの秘境蕎麦 »