2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« やぶそば大阪店 大阪市北区OPA ありがと~~う、、ぞんじま~す~~ | トップページ | 仕事の流儀 人生を込めてそばを打つ 二物一価?? »

2013年11月 8日 (金)

出入橋 助六 大阪市北区 灰皿が無くなりましたが・・

喫煙可と聞いていたので・・

訪問は後回し Netでテーブルの写真などでは 灰皿はありません

帰り際に聞いたところ 積極的に喫煙可を表明していない=灰皿をおいていない

ご希望があれば 喫煙は可能だそうです。

喫煙を楽しみに来られる方があるので・・・まだやめられないと、

結果 お伺いした時間帯の2組7人の誰もタバコを吸われていませんでした

年齢層も低かったからか?

Dsc_0053

Dsc_0057

粗挽き 十割そば きたわせの新蕎麦の案内

Dsc_0059


全粒粉?

ラーメン屋によく書かれています。

店内は カレーの臭いがします。でも 煙草の臭いはありません。

・・・・・・・

蕎麦の香りはおしとやか 故に 臭いは邪魔をいたします。

これからは 暖房の補助に 石油ストーブとか・・・

蕎麦で勝負する店では 臭いに気をつけて戴きたい。

カレーライスのある店、天ぷらの臭いを厨房に閉じ込められない店、

暖房は石油ストーブの店、

・・・蕎麦の香りを出したいと思っていないと、思われるお店

  (自家製粉していない、していても挽いてから長く置いている等々 更に、技術が伴っていないなら 問題外です)

私は 今後 再訪する事はありません。お勧めいたしません。記事は一度だけ、現状を報告のみ。

そんなお店を信用いたしません!そんなお店を 紹介しているガイド本や ブロガー、を 信用いたしません。

・・・・・

冷酒は ほのかな杉の香りがします。

Dsc_0062


Dsc_0063

若干 白身が見える 細く横長なだしまき
Dsc_0066

全粒粉=玄挽きで 外皮もすべて粉にしたという感じの黒さ

少しでも 外皮を取り除いたら 全粒粉と言えない様な気がします。
Dsc_0068

矢張り 粗挽きというには 私のイメージには ほど遠い

蕎麦の中に見えている粒や外皮が細かいでしょう

だから、食べやすい蕎麦に仕上がっています。

一品もそこそこあるので 昼下がり 一杯にむいたお店です。

Dsc_0069

ここまで 外皮を挽きこんでしまうと 蕎麦の味や香りが 外皮オンリーになってしまうので

好き嫌いが出やすいと思います。

これはこれ こんな蕎麦があっても問題はありません。

信州蕎麦 福井蕎麦など 地元の名前のついた蕎麦に多くみられるものですね。

私的には 通常の 常陸秋そばの二八を食べたほうが良かったと反省中。

風の噂で禁煙になるまでは・・・もうしばらく・・・待ちましょう。。。

« やぶそば大阪店 大阪市北区OPA ありがと~~う、、ぞんじま~す~~ | トップページ | 仕事の流儀 人生を込めてそばを打つ 二物一価?? »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/53846317

この記事へのトラックバック一覧です: 出入橋 助六 大阪市北区 灰皿が無くなりましたが・・:

« やぶそば大阪店 大阪市北区OPA ありがと~~う、、ぞんじま~す~~ | トップページ | 仕事の流儀 人生を込めてそばを打つ 二物一価?? »