2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 蕎麦工房 膳 京都市伏見区 英勲で・・一杯 | トップページ | 面壁九年 »

2013年12月 1日 (日)

そば切り 荒凡夫 (松阪市) 閉店ガラガラ 出た!→移転こそこそ

一昨年の今頃も 移転の話をしていました。(汗)

今回 現在の場所での契約を終了できる見込みとなったとの事で
12月31日の大晦日を最後に閉店されるとのことです。ブログ参照
一年前より 大阪に物件を探して居られますが・・・
何分 通常営業しながらということで まだ 新しい場所は見つかって居ないそうです。
お店を閉めることで 新しい場所の選定が加速度的に進むことを期待している
Dsc_0165

これが現在のメニュー
Dsc_0162


車海老の高騰で海老てんは終了 桜海老と野菜のかきあげ復活
金 土 日のみ鴨の料理などがあるようです。
ごはんものがあった時のかきあげ丼を彷彿とさせる
Dsc_0172


注文を受けてから粉を挽く
Dsc_0167


今年 不作といわれていてる 福井在来種になった
蕎麦掻に勝る蕎麦切りはなかなか難しい
高い高いレベルの比較ではありますが
蕎麦掻にのあとでは 少し・・・
Dsc_0173

極粗挽きなのに 通常の太さという
ありえないバランスの 粗挽き
・・・・これが 私には近い大阪で食べられる日は近い?
Dsc_0176

と、いうことは 多分 松阪で食べる粗挽きは最後になるだろう~~
三重 愛知などのファンの方は 急いで予定を立ててください(笑)

« 蕎麦工房 膳 京都市伏見区 英勲で・・一杯 | トップページ | 面壁九年 »

三重県の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/54078748

この記事へのトラックバック一覧です: そば切り 荒凡夫 (松阪市) 閉店ガラガラ 出た!→移転こそこそ:

« 蕎麦工房 膳 京都市伏見区 英勲で・・一杯 | トップページ | 面壁九年 »