2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 麺坊 万作 大阪府河内長野市 実は達磨グループ | トップページ | 蕎麦の隠れ家 おの 松本市平田 要予約粗挽き?十割 »

2013年12月29日 (日)

笑日志 大阪中央区  今年最終の蕎麦はヌキの粗挽き

特に 今年最後を締めくくるという意味だったわけではなく

粗挽きを食べたい・・(抜きの粗挽きなら更に良いがみたいなところ)

変則的な 年末の営業が 確認できたので・・・はずれない

一寸 行きがけの駄賃という感じでもあり 後の仕事に差し障るから

よって 寛ぎは程々で終了予定

一年もの?のあらばしりはどうなっているの?の興味

Dsc_0335


Dsc_0336

最近は 一品もお昼でも大丈夫なようだが・・

粗挽き粒せいろを 二人前食べたいので 控える(汗)

Dsc_0338


Dsc_0339

少し太い切りなので十二分な長さがあるのも嬉しい。

クリックして大きな写真をみてうっとりとしてくださいね。

もう一枚は鴨汁で

Dsc_0342

お好みで 山椒をという事で お仕着せの味でないののも嬉しい

ご馳走様でした。

・・・今年の出来事を振り返ると。。。

すえた味のする蕎麦

ひねた実で 苦みのある蕎麦

必要以上に 辛い味付けの料理

異状にぬめっている蕎麦

切りそろえが悪いけど 味は同じと言われる蕎麦屋

製粉室が汚くて 入るのを躊躇う蕎麦屋

お客様のためと言って いろいろ押し付ける蕎麦屋

今日は製粉を間違った蕎麦を出していますと・・

色んな蕎麦や色んな蕎麦屋に出会えた一年でした。

多分 同じようの事が 来年も続くことでしょう。(笑)

« 麺坊 万作 大阪府河内長野市 実は達磨グループ | トップページ | 蕎麦の隠れ家 おの 松本市平田 要予約粗挽き?十割 »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/54411231

この記事へのトラックバック一覧です: 笑日志 大阪中央区  今年最終の蕎麦はヌキの粗挽き:

« 麺坊 万作 大阪府河内長野市 実は達磨グループ | トップページ | 蕎麦の隠れ家 おの 松本市平田 要予約粗挽き?十割 »