2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 蕎麦の隠れ家 おの 松本市平田 要予約粗挽き?十割 | トップページ | 手打ちそば 和 大阪市住吉区 多賀の常陸秋蕎麦 »

2014年1月15日 (水)

てる坊 長野県駒ヶ根市 蕎麦は家で食べるもの

大阪で営業されていて 数年前 今の 駒ヶ根市に移転

ご自宅の一部で営業されています→(前回の記事)

今回は 雪が少なくて お伺いしやすかった。

Img_0124


メニューなども ほぼ同じ

お髭のご主人と 綺麗な銀髪の奥様が 3年前と同じお出迎えしてくださいました。

こちらの蕎麦は 玄、ぬきとも 結構粗挽き

特に 抜きの粗挽きを 信州で食べられるところは 非常に少ない

今まで 訪問していないお店であれば 多少遠回りでも・・・探して行きたい。

Img_0130

鴨汁は 玄との組み合わせが必須ということで

別に 丸ぬきを注文

粗い故に多少太い目の切りながら 素晴らしい出来栄え

十二分に 粗挽きらしい 蕎麦の味が良い。


Img_0136
 

食後 歓談する機会がありました。

蕎麦は 自宅で打って食べるのが ここらのやり方で 食べに行くものではないと・・

お客様は ネットに書いていただいた記事から 地元以外の方が多いそうです。

« 蕎麦の隠れ家 おの 松本市平田 要予約粗挽き?十割 | トップページ | 手打ちそば 和 大阪市住吉区 多賀の常陸秋蕎麦 »

長野の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/54579735

この記事へのトラックバック一覧です: てる坊 長野県駒ヶ根市 蕎麦は家で食べるもの:

« 蕎麦の隠れ家 おの 松本市平田 要予約粗挽き?十割 | トップページ | 手打ちそば 和 大阪市住吉区 多賀の常陸秋蕎麦 »