2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 訪問、ありがとうございます | トップページ | 百夜月 奈良市 手挽きの粗挽き蕎麦が目当てです。 »

2014年8月22日 (金)

笑日志(ABC) 大阪市中央区 まもなく2周年でも進化中

1周年ぐらいからは 昼間から いろんな一品が食べられるようになっています。

天麩羅、温蕎麦などもあって 間口の広いお店です。

こう言う店は 蕎麦も料理も中途半端な場合が多いは、幸い、当てはまらない。

蕎麦の種類も3種あるなど ご主人は千手観音かもしれません。

テーブル2x4 カウンター6ぐらいを ご主人+2なので可能なのかも

・・大阪でお勧めは?と聞かれたら 何度 ABCをお勧めしたかわかりません

問題は ランチタイムは ランチとしての客が多いことで

場所柄、蕎麦を食べるため以外の人たちも多いのではと思われる

蕎麦と一品と酒を楽しむのは 時間帯を考えないと。。せわしいかも。。

ランチ客は 回数も多く 店の営業原資だから たまに行く客は 邪魔をしてはいけません。

もうすぐ 2周年ということらしい

Dsc_0572

                    ↑ ↑ ↑


本日は 久しぶりの別のお店にと思って居ましたが・・

遠いので 前日に電話で営業確認したところ、どうも休業らしく

(休業案内ぐらい 電話で流して欲しいところ)

良くある お盆後の夏休みだろうと思われます。

まさか 閉店ではないだろうと、、、(笑)

・・・

幸い ABCは 食べログに お店が定休日などを 明示されているので お伺いして臨時休業の心配は少ない。

・・・今週、大阪の蕎麦屋が 客と食べログでバトルしていたのを見て

    食べログは上手に利用しないといけないと感じていたところです。

・・・

本当に 蕎麦屋は臨時休業が多いと思いませんか?

色んなかたちで Netに情報を出している店はわずかですから

客の気持ちをどう思っているんだろうと・・怒り心頭です!

開店前に ちょこっとNetにアップすれば 免罪されるわけでもないのですが・・少しは 親切です

私が お伺いするお店は わざわざお伺いするお店だから 行くのは客の勝手だけれど そんなことが続くと いくら美味しい蕎麦も 不味く感じてしまいます

客のことが考えられないお店が 美味しいものが出せるとは思えませんね

・・・

Dsc_0556


二色せいろ 笑日志セットが新しく出来ています

ねぎ わさびが1セットですむ分安くなる勘定

Dsc_0557

なぜか 大阪の人は うどんにご飯 ラーメンにご飯 焼き蕎麦にご飯などなど

ざる蕎麦でもご飯を頼むみたいです。

Dsc_0558


お酒のあての種類も増えているようです

Dsc_0561

鴨のハツ焼き 時間のかかるものを頼みました。

Dsc_0562


Dsc_0564

お酒は 別メニューで 本日は 十九をグラスで


Dsc_0565

追加できる つゆも付いて しっかりネギもさらされています

本日 笑日志セットの 「日」

ヌキミの 絹挽き(=ヌキミの微粉)と ヌキミの粗挽きの粒せいろ

細くするためか 多少 太さにばらつきが見られる(切り揃え率80%)


Dsc_0568

はじめて気がついたんですが・・

蕎麦は 氷でしめられていません 氷が効かないほど暑いとか?

粒せいろの切り揃え率95% 

Dsc_0570

惚れ惚れとする 粒が見える

流石に2年、笊に年季が入ってきました等と あらぬ事を感じます(笑)

Dsc_0571

ほとんど テーブルの塩でいただいて つゆは 蕎麦湯の素となります。

メニューには 別製の蕎麦湯と 釜湯が選べると書かれていました。

どちらかと聞かれる前に 別製の蕎麦湯が供されました。あらかじめ、依頼しておく必要があります。

・・・どちらで?と 花番さんに聞かれても 選ぶのも 花番さんが説明するのも大変だろうなと思います。(汗)

客の目線で 色々対応できる柔軟なお店だから 今後も あらぬ方向?に 進化し続ける可能性を感じた。

粒せいろが食べられる限り お伺いし続けます。

まだ 人気が沸騰していないので 限定10食の粒せいろが無かったことはありませんが

ゆっくりタイムに お伺いして 粒せいろが食べられないことが無いように

取り置き可にしてもらえると 行ける回数が増えるのですが・・・

よろしくお願いいたします。

« 訪問、ありがとうございます | トップページ | 百夜月 奈良市 手挽きの粗挽き蕎麦が目当てです。 »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/57145839

この記事へのトラックバック一覧です: 笑日志(ABC) 大阪市中央区 まもなく2周年でも進化中:

« 訪問、ありがとうございます | トップページ | 百夜月 奈良市 手挽きの粗挽き蕎麦が目当てです。 »