2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 玄蕎麦が含む問題点の一つのお話 | トップページ | 凡愚 大阪市大正区 We are moving to amano »

2014年11月11日 (火)

そば切り 蔦屋

大阪で約25軒、京都で約10軒、兵庫と奈良で数件あまり。

再訪すべくリストアップして どうも足が向かないみせもあるが

ほぼ 6-7軒を残し 再訪できた。

更に 来年以降再訪リストに残っているのが 25軒程度ぐらい。

・・

何時でも行ける安心感と安定感から 最後の方になってしまったお店です。

手挽きがなくなったことも また 混雑のうわさから避けて

Dsc_0509

メニュー書きができて キャンパス地に絵のように書かれていた

メニューが増えている様子。

広島 宝剣

Dsc_0510


私的、蔦屋定食

お酒+豆皿3種、さば寿司、蕎麦

Dsc_0512

黒豆の枝豆がおまけ?

Dsc_0513

大阪風 バッテラ風の 鯖の身の薄いタイプとなっていた。


Dsc_0514


Dsc_0515

と、いうことで・・・

« 玄蕎麦が含む問題点の一つのお話 | トップページ | 凡愚 大阪市大正区 We are moving to amano »

大阪の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/57956004

この記事へのトラックバック一覧です: そば切り 蔦屋:

« 玄蕎麦が含む問題点の一つのお話 | トップページ | 凡愚 大阪市大正区 We are moving to amano »