2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2015年11月の蕎麦 | トップページ | あたり屋 大阪市淀川区 東三国 »

2015年12月10日 (木)

丁寧に石臼挽きした粉の勘違い。

『丁寧に石臼挽きした粉で打っています・・』

誰が?を 勘違いしました。

私、日本語の読解力が不足しておりまして

蕎麦屋さんなら 自分=ご主人が(自家製粉)だと思い訪問

丁寧にと、言う文言が無ければ 自家製粉だと勘違いしなかったかも。

・・・

『よい蕎麦が手に入ったので・・』 『厳選した蕎麦を・・・』

蕎麦中毒の私は 蕎麦の実のことと思う

実は そば粉のことでした。

・・・

けっして 間違った表現ではないのです。勘違いは勝手です。

・・・

自家製粉でないお店の9割は蕎麦が美味しくありません

(個人の感想です)

自家製粉でなければ 美味しい蕎麦切りのもとの 美味しいそば粉が作れないはずだからです。

自家製粉も色々方式があって

自家製粉=美味しいとは限りません。

下手な自家製粉ならやらない方がまし。

折角、石臼をお使いでも 使い方や もともとの石臼の問題、作られる粉 挽かれる蕎麦の実に問題有などを 感じてしまうことがあります。

努力は報われる可能性は否定できませんので。

一つ一つ 美味しいそばが出来るための作業を積み重ねて欲しい

・・・

私のように 言葉に翻弄されて(本人の勝手)彷徨うことが無いことを祈る。

« 2015年11月の蕎麦 | トップページ | あたり屋 大阪市淀川区 東三国 »

蕎麦関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/62896111

この記事へのトラックバック一覧です: 丁寧に石臼挽きした粉の勘違い。:

« 2015年11月の蕎麦 | トップページ | あたり屋 大阪市淀川区 東三国 »