2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ふくあかり 兵庫県神戸市 御影 | トップページ | 2016年7月の蕎麦 »

2016年7月26日 (火)

Why・・・

今更です。。Why・・・

二八蕎麦(小麦粉2に蕎麦粉8)と十割蕎麦のメリット・デメリットを考える

二八蕎麦のメリット

   打ちやすい

   長もち

   長く、細くできる

   食べやすい

   ほとんどの店にある

十割蕎麦のデメリットは 二八蕎麦の逆

  打ちにくい

  劣化が早い

  下手なら長く、細くできない

  下手なら食べにくい

  探さないとない

・・・

うどんやラーメンのように つゆと組み合わせて食べる蕎麦なら

つゆの味が半分以上影響するから 蕎麦は何でもよいのでは?

・・・

蕎麦に 味、香りを求める私は

蕎麦の味を少なくとも 20%減らしている二八そばのデメリットには Why!というしかない。

・・・

« ふくあかり 兵庫県神戸市 御影 | トップページ | 2016年7月の蕎麦 »

蕎麦関連」カテゴリの記事

コメント

代田橋のあの店も、東長崎の田舎も、吉祥寺のあの店も。10割ではないのでしょう.....か。
味が薄いと思ったらもうそれはって感じでしょうか。

まったく違うかもしれませんが。

単純に味が濃いいなと思ったとこは一東庵と野饗かとか思ったりして。

久しぶりに野中屋さんに行ったのでですが、美味しかったのですが結構お蕎麦が太かったです。

絶対的な味覚を持ち合わせていないので、ついついきき蕎麦などというものを食べてしまいます。

野饗できき蕎麦を頼む時はいつも産地を指定するのですが、今回はしなかったら、
益子と鹿児島できました。益子は黒板にない銘柄だったのですが、(黒板には鹿児島と板橋と練馬でした。)
やるなあとおもったりしました。(しゃべらなくてもちょっとずつ意思疎通ができてきました)

二八とかはもう。なんの為にあるのかよくわからんです。

二八は 店の都合の為にあります。

多くの客は 蕎麦の味、香りを求めていませんから・・

・・・・更に踏み込むと

味、香りを求めるなら 粗挽き粉が必要。

粗挽き粉をつなげる為に 小麦粉を使わざるを得ない場合もあるでしょう(蕎麦屋が下手)
粗挽きの二八なら 微粉の十割より 味、香りが高いことも可能かも

しかし、少数派の、、、 蕎麦に 味、香りを求める客に 対応していても
めんどいだけで 蕎麦屋の経営は難しい。

従って、めんどくさい事に努力している蕎麦屋も非常に少数
分母が大きい東京には 少数派も 絶対値として多いと思われます。

・・・

自分を信じて!美味しいと感じた店に行くだけ Go!

私の経験的では 『粗挽き十割細い切り』のある蕎麦屋が最高であることが多いと感じる。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/66688601

この記事へのトラックバック一覧です: Why・・・:

« ふくあかり 兵庫県神戸市 御影 | トップページ | 2016年7月の蕎麦 »