2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 笑日志 大阪市中央区 | トップページ | そば切り 荒凡夫 大阪市中央区 »

2017年7月30日 (日)

2017年7月の蕎麦

移転開店後 1年ぶりの訪問(電話で営業を確認してから・・(笑))

何時も 夏休み長いのでご注意ください。

P_20170706_114612_vhdr_auto

P_20170706_121921_vhdr_auto_r

ミニミニ八寸の夜のみの縛りが外れていたので

お勧めのお酒とともに戴く

P_20170706_123202_vhdr_auto_r


お店の 一本南側の通りに 3台の駐車場が確保されていた。

場所的には 京都南ICから5分ぐらいの位置

P_20170706_125403_vhdr_auto_r

・・・・・・

情報が正しければ・・完全禁煙となっているらしい

P_20170712_123701_vhdr_auto_r

P_20170712_125728_vhdr_auto_r


P_20170712_125731_vhdr_auto_r


・・・・

同じ系列でも早くから完全禁煙のお店

P_20170710_115847_vhdr_auto_r

P_20170710_115850_vhdr_auto_r


粗挽き田舎が微粉化されて なお、鬼皮を多く挽き込んでいた。

名前は同じでも蕎麦は変わることもあると・・

・・・・・

新しいお店との事

信州そばを謳っている。信州から 地粉を取り寄せて居られるらしい

同名のお店が信州にあるようだが?関連は不明?

⇊ 夜のメニュー

P_20170727_114212_vhdr_auto_r

お昼は 下記のメニューとなる。


P_20170727_113817_vhdr_auto_r

お昼のランチセットには 前菜の盛り合わせ

P_20170727_114424_vhdr_auto_r


P_20170727_115822_vhdr_auto_r

玄挽き 微粉 二八と思われる。

ワインがお勧めで、信州の地酒もある=蕎麦バルと名乗られていた。

・・・・

三条あたりにこんな看板発見 netで調べてください。

P_20170720_184333_vhdr_auto_r


・・・・

・・・・

石臼挽き→自家製粉

      →業者製粉

以上、2種類があります。

挽きたてが 香りや味が濃いとするなら

どうしても 製粉してからの タイムラグの大きい 業者製粉には 問題があると思う。

しかし、自家製粉と言いつつも まとめて挽いておくなら 大差がない。

変な挽き方なら・・・

勿体無くも 自家製粉の力を利用していない。

と、言いつつも 挽きたての蕎麦を打てる可能性は 大きく残るから

拘るなら 自家製粉 必須です。








« 笑日志 大阪市中央区 | トップページ | そば切り 荒凡夫 大阪市中央区 »

月々の蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/71263172

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年7月の蕎麦:

« 笑日志 大阪市中央区 | トップページ | そば切り 荒凡夫 大阪市中央区 »