2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 蒜山手打ちそば 叉来(またぎ) 岡山県真庭市 | トップページ | 荒凡夫 大阪市中央区 »

2017年11月20日 (月)

手打ち蕎麦 いまふく 京都市伏見区

三百名山を制覇済みという、東京からT様がお越しになるとA蕎麦屋さんから聞いて

無理を言って押し掛けました。

(注:三百名山というのは、いわゆる百名山に日本山岳会が二百山を加えて三百名山と認定したものです。)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B8%89%E7%99%BE%E5%90%8D%E5%B1%B1

場所は 今、京都で行くならと、A蕎麦屋さんのおすすめの

「手打ち蕎麦いまふく」 手打ち蕎麦の後の鮨が消えている?消したような跡が・・写真が変なのか?

http://teuchisoba-imafuku.com/(営業日 要確認)

T様のお書きになった今年の最新作を急遽読み返してから向かいました。(汗)

P_20171118_114403_vhdr_auto_r

何時ながら とんでもないラインナップ

・・地名の読みって難しい

P_20171118_122531_vhdr_auto_r


何分 お酒がお好きな両名様に合わせて 飲めない私も飲んだので

守破離、奥鹿、玉川、・・・さらに数種類

肴の盛り合わせも 酒を飲ませる。

・・

蕎麦の品種や粉の挽き方など説明を聞きながらいただいた

アカン!ほぼ忘れている。写真と一致しない。

写真で確認すると 6種類いただいた様だ。

P_20171118_133932_vhdr_auto_r


P_20171118_134306_vhdr_auto_r


P_20171118_134746_vhdr_auto_r


P_20171118_135223_vhdr_auto_r

黒ー玄挽き 長野南相木 相木在来?

粗いわりにジャリジャリしないので 粉の作り方を聞いたが

50メッシュ 24メッシュ 12メッシュなどの言葉を思い出したが

それを どのようにされて蕎麦にされたかは 完全に忘れた((笑))

P_20171118_135915_vhdr_auto_r

発芽蕎麦 粗挽きです↓

P_20171118_140901_vhdr_auto_r

最後はデザート 蕎麦の外郎 蕎麦のはちみつをかけて

P_20171118_141643_vhdr_auto_r

・・・・・

いまふくご夫妻が 蕎麦屋めぐりの道しるべにされたという

T様の本にサインをもらわれたところを盗撮


P_20171118_142227_vhdr_auto_r

・・

折角有意義な蕎麦屋談義も 現在に至っては あやふやな断片となっている

今でも耳に残っているのは T様といまふく女将もお勧めの

「一東庵」

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/blog-entry-2916.html

他にも 聞いたのに・・

« 蒜山手打ちそば 叉来(またぎ) 岡山県真庭市 | トップページ | 荒凡夫 大阪市中央区 »

京都の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

太野さんからお聞きしました!。
羨ましいです。
「いまふく」さんは、昔、辛汁さんが書いていたブログを読んだ時は、
なるほどねえ・・・・
という印象だったんですが、
変わられたようですね。
行ってみたいです。
何よりもABCにも!!。

来年こそは…。

yukaさんも一緒だったら・・楽しかったでしょうね

ここまで 種類の多いお店 有るんでしょうか。

今は 超暇人状態なので 何時でも おいでやす!

但し 10日ぐらいは来て下さいませ。

 先日はご一緒いただきありがとうございました。お土産までいただき恐縮しました。そば談義は楽しかったです。yukaさんにお聞きしてブログを開いたところ、いつの間に写真をたくさん撮られたのか感心しました。あの後は出石の「天通」、彼の案内で宝塚の「いっ時庵」、京都の「じん六」、「土山人」、「十五」に寄りました。十五の石橋君は江戸東京そばの会総会で五年前に会ったことがありましたが、覚えていてくれました。面白い店でした。今後ともよろしくお願いいたします。

先日は 御断りもなく 参入いたしまして 申訳ありませんでした。こころよく、お話に入れていただき なおかつ、有意義な 談義もできて・・といいましても 聞くことが全て 耳新しく とても参考になりました。その後も 精力的に蕎麦屋さん巡りをなされた様子、わたくしも、頑張って、全国。歩きたいと思った次第です。今後とも よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

羨ましい〜!
私も今一番行きたいお店です。
私も最新作にサインいただきたかった…confident

肴も酒も、もちろん蕎麦も 中々 見つからないお店だと思います。

少しづつ、新しい蕎麦屋も出来ております。
おいでやす。おこしやす。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/72251352

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ち蕎麦 いまふく 京都市伏見区:

« 蒜山手打ちそば 叉来(またぎ) 岡山県真庭市 | トップページ | 荒凡夫 大阪市中央区 »