2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« そばのひ木琴(手打ちそば処 木琴) 兵庫県丹波市山南 | トップページ | そば切り 鴨嘴 (カモノハシ) 大阪市東住吉区 »

2018年4月23日 (月)

おがわ 京都市北区

私の記憶の限りでは((笑))訪問は5年ぶり

http://soba-ishiusu.cocolog-nifty.com/alog/2013/10/post-2c91.html

☆を獲得している京都唯一の蕎麦屋である。

☆のおかげで 慢性的に混雑しているとの噂

・・

蕎麦屋=寛ぎの場であればと思う私としては

蕎麦屋で行列、予約、などはどうしても相いれないところがあります。

混雑は 時間帯をずらす方法もあるが、下手をすると売り切れていたりと・・

混雑に問題が無くても 自己責任以外の寛ぎの阻害を感じるお店には・・

・・・

行列を避ける為 開店前に訪問(15分前)も すでに 2組5名・・

一巡目に入れる位置を確保(汗) 35分まで開店しませんでした。

待ち席など欲しいところ。

P_20180417_115305

私の記憶が正しければ 4人掛けの2つあったが

現在は1つ その他は2人掛けとなり 移動して大きなテーブルにできる

4番目 5番目の客も 1人という事で 5組で満員となった。

客席から 行列が見えるので 何か落ち着かない。

背中を向けて座る手もある

P_20180417_113353


一品が 定番化され 混雑時に時間がかかるとかは だし巻だけとなっている。

蕎麦掻や 蕎麦掻ぜんざいは消えた様だ。

消費税アップ分が 価格に反映されている現在も・・・・・価格的に・・・

P_20180417_113729


グラスと豆腐よう

P_20180417_114503


P_20180417_114507


P_20180417_114646


名人の孫弟子で 一門にも名前を連れるから

本来、ヌキミの微粉を更に二八にした蕎麦ではあるはずだが

5年前にも感じたように 少し粗挽き感のある蕎麦です。

店によっては粗挽きと表示している場合もあろうかと

・・

私が 私の石臼で ヌキミを一度挽きしたときにできる

30メッシュ下の粒度に似た蕎麦の粉に思える

細さと食べやすさを求められる粗さである。

80-90メッシュ下の粉が 名人の粉と聞いたことがあるが

明らかに比較すれば粗く、30-90メッシュ上の粒の大きな粉も20-30%含まれていると感じる。

・・

やはり 微粉より・・・少しでも粗挽き

« そばのひ木琴(手打ちそば処 木琴) 兵庫県丹波市山南 | トップページ | そば切り 鴨嘴 (カモノハシ) 大阪市東住吉区 »

京都の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/73329795

この記事へのトラックバック一覧です: おがわ 京都市北区:

« そばのひ木琴(手打ちそば処 木琴) 兵庫県丹波市山南 | トップページ | そば切り 鴨嘴 (カモノハシ) 大阪市東住吉区 »