2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2018年3月の蕎麦  | トップページ | そばのひ木琴(手打ちそば処 木琴) 兵庫県丹波市山南 »

2018年4月 9日 (月)

soba うえはら 香川県高松市

以前から 機会があれば お伺いしたいと ブックマーク

ブックマーク中のブックマーク 長野県茅野市の「そばのさと」と同じ

どうづき蕎麦があるとの事

http://soba-ishiusu.cocolog-nifty.com/alog/2013/04/post-7778.html

http://soba-ishiusu.cocolog-nifty.com/alog/2015/03/post-060b.html

http://soba-ishiusu.cocolog-nifty.com/alog/2016/10/post-a592.html

当方からは 訪問の難易度が高いが・・すでに三度もお伺いした。

そろそろ 今年もお伺いしたい。

こちらの 高松市のお店は 金 土 日のみの営業

住宅街の中に突如発見みたいなロケーションです。

P_20180406_112325

入口の横にはガラスばりの製粉室

手前の 建物も 製粉または 打場と思われる

P_20180406_115128

P_20180406_112411


マイナス5℃で寒ざらしとの事 川の水に漬けるのではない

保管が マイナス5℃という事なのか?????

P_20180406_112900


他の方の情報では どうづき以外もあった様だが

当日は 「どうづき」しか?ないとの事

小であっても 普通の蕎麦屋より多いとの事

P_20180406_113929

中太 小(200gはある)


P_20180406_113934

細 (250gぐらいあったかも)

P_20180406_113952

比較 中太でも 少し太い程度 20cmぐらいの長さがありました。

P_20180406_114026

粒度の粗い粉は細くしにくい、 色々な原因が思い浮かぶが

久しぶりに 4-5cmの長さの蕎麦に でくわした。(汗)

どうづきでも 寒ざらしでも蕎麦の味を残すための方法であってほしい。

・・・・









« 2018年3月の蕎麦  | トップページ | そばのひ木琴(手打ちそば処 木琴) 兵庫県丹波市山南 »

四国の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: soba うえはら 香川県高松市:

« 2018年3月の蕎麦  | トップページ | そばのひ木琴(手打ちそば処 木琴) 兵庫県丹波市山南 »