2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 荒凡夫 大阪市中央区 ヌキミの粗挽き三昧 | トップページ | 百夜月 奈良市 ヌキミの粗挽き⑦ »

2018年12月 8日 (土)

生粉打ち蕎麦 玄太 京都市伏見区

ヌキミの粗挽きの店として選んでいるお店

調理技術を生かして、コース料理も・・ 出来る事に

P_20181206_113517_vhdr_auto

今年は 多少 出荷されるらしい JA花咲福井

あるうちに食べておきたい。

P_20181206_115944_vhdr_auto

お酒についてはご主人に聞くが一番だが 迷う

P_20181206_113627_vhdr_auto

ポールポジションなので 手間のかかる料理を注文


P_20181206_114151_vhdr_auto

粗い粉をとるのにはどうすれば・・良いか

最近できた蕎麦屋さんの話

鴨の仕入れの話→鴨鍋も出来るらしい。

・・

玄蕎麦の脱皮をして 多少玄のまま残る ほぼヌキミ?

電動石臼で挽いた 十割のせいろ蕎麦

15メッシュで 三度篩うとか・・

それ以上挽くと 鬼皮が残りすぎるので

お名前の様に 玄を大事にされるご主人だから

今、いろいろ、お話はしていますが・・10%のヌキミにならないみたい


P_20181206_120238_vhdr_auto


P_20181206_120232_vhdr_auto

JA花咲が出たところで、

手に入るようなら 数年ぶりに 緑粒が食べたいところ

これなら 100%のヌキミとなる。

・・

・・

緑粒とは・・・2013年春ぐらいの話

ヌキミを緑色が濃いものだけを選別したのが緑粒で 簡単に緑色の蕎麦が打てます。そして、早刈り蕎麦のような香りも楽しめて 新そばから 4-5か月寝かせているので 何故か 蕎麦の味の厚みも増しているという、よいところだらけの JA花咲福井のブランドです。

色んな設備があるからできる

17g_004

・・

不作が続いたりで 長い事耳にしていない。

色彩選別機さえあれば、自分で、鮮やかな緑の実だけ選べるはず

・・期待したいところ

« 荒凡夫 大阪市中央区 ヌキミの粗挽き三昧 | トップページ | 百夜月 奈良市 ヌキミの粗挽き⑦ »

京都の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/74733206

この記事へのトラックバック一覧です: 生粉打ち蕎麦 玄太 京都市伏見区:

« 荒凡夫 大阪市中央区 ヌキミの粗挽き三昧 | トップページ | 百夜月 奈良市 ヌキミの粗挽き⑦ »