2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月 4日 (月)

2019年2月の蕎麦

最近と言うか 何時も思う事は

お店に行くと 色んな事に拘っている旨、胸を張る感じに 表明されている。

素晴らしいことです。

でも こだわりの方向性が 何か違うと感じることも

また、こだわりが 出来上がった蕎麦に反映されているか?がどうも、疑問な場合もあるような?

・・・

P_20190214_121500_vhdr_auto

飲み比べると 雄町の意味 生詰原酒の意味が良くわかる

P_20190214_121534_vhdr_auto


P_20190214_120940_vhdr_auto


P_20190214_123141_vhdr_auto


そう 毎度おなじみ 手挽き 粗挽き 十割のお店。

木曜日、金曜日は 17時30分からの営業が始まっています。

急な休み 営業変更が多いお店なので 要確認です(笑)

・・・

本日 十割は 玄挽きのみとか

手挽きは ラインアップされていない(汗)

P_20190228_132948_vhdr_auto


P_20190228_132952_vhdr_auto

・・・

2019年3月 3日 (日)

木鶏 長野県東筑摩郡山形村

ここ 10年間で 珍しく 大雨と大雪で スキーができない日に お伺いしました

里は 雪もなく・・

http://ichigoichienococoro.com/ 十割蕎麦で地元の蕎麦使用

昨年には 京都、いまふくでも蕎麦会を開かれるなど・・

全国の蕎麦屋さんとの交流のお話の中で出てくるお店

http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2225493.html

P_20190219_120926_vhdr_auto

信州そば切りの店=http://shinshu-sobakiri.com/

P_20190219_113244_vhdr_auto


P_20190219_113453_vhdr_auto


P_20190219_114034_vhdr_auto

思った以上に 微粉ですね!


P_20190219_115148_vhdr_auto


P_20190219_115150_vhdr_auto

温かい蕎麦用に平打ち麺も用意しているとの事

しゃもの良さが良く出ている調理であった

しゃもの親子丼も美味そう・・


P_20190219_115303_vhdr_auto


P_20190219_114041_vhdr_auto

こちらも 所謂、信州そばではない

よくしまった、こりこりした食感に仕上がっていた。

スタイルは すでに完成度が高いから

それが 好みか どうかみたいな 高いレベルの戦いです。

2019年3月 1日 (金)

ぐりんでる(そばカフェ ぐりんでる) 長野県松本市

オーベルジュ グリンデルが 立ち退きのの為閉店

そして 新店舗へと移られた 2015年から 5回、毎年お伺いしている。

1月にも お伺いしたが・・・臨時休業?

2月 お伺いすることが出来た。

車でしか行けない場所故、今後も お伺いできるか・・わからない

・・

今年は 遅いですね?とご主人

1月連休明けに来たら 閉まっていましたよ(笑)

客がすくない時は ねぇーー

P_20190218_143034_vhdr_auto_hp

これだけ見ればすべてがわかる。心が躍る。

蕎麦粉は 全て、手挽き。

P_20190218_134603_vhdr_auto

P_20190218_134613_vhdr_auto


粗挽き蕎麦がき

P_20190218_134901_vhdr_auto


P_20190218_135132_vhdr_auto


蕎麦は 全て 玄挽きあらひき

P_20190218_135539_vhdr_auto


P_20190218_135557_vhdr_auto

蕎麦カフェでもある。


P_20190218_140351_vhdr_auto


P_20190218_140800_vhdr_auto

・・

勿体ない事に 

蕎麦もケーキも 食べる為の ハードルが高い。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »