2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ぐりんでる(そばカフェ ぐりんでる) 長野県松本市 | トップページ | 2019年2月の蕎麦 »

2019年3月 3日 (日)

木鶏 長野県東筑摩郡山形村

ここ 10年間で 珍しく 大雨と大雪で スキーができない日に お伺いしました

里は 雪もなく・・

http://ichigoichienococoro.com/ 十割蕎麦で地元の蕎麦使用

昨年には 京都、いまふくでも蕎麦会を開かれるなど・・

全国の蕎麦屋さんとの交流のお話の中で出てくるお店

http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2225493.html

P_20190219_120926_vhdr_auto

信州そば切りの店=http://shinshu-sobakiri.com/

P_20190219_113244_vhdr_auto


P_20190219_113453_vhdr_auto


P_20190219_114034_vhdr_auto

思った以上に 微粉ですね!


P_20190219_115148_vhdr_auto


P_20190219_115150_vhdr_auto

温かい蕎麦用に平打ち麺も用意しているとの事

しゃもの良さが良く出ている調理であった

しゃもの親子丼も美味そう・・


P_20190219_115303_vhdr_auto


P_20190219_114041_vhdr_auto

こちらも 所謂、信州そばではない

よくしまった、こりこりした食感に仕上がっていた。

スタイルは すでに完成度が高いから

それが 好みか どうかみたいな 高いレベルの戦いです。

« ぐりんでる(そばカフェ ぐりんでる) 長野県松本市 | トップページ | 2019年2月の蕎麦 »

長野の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

車でないと行けないので 蕎麦前は無理(笑)
地元の蕎麦を謳うから山形村でないと営業できない?
立地が勿体無いと思う。→そんな感じのお店の一つ。。

同じ山形村で 信濃1号と 在来種を同時に栽培しても大丈夫なのかな?とも・・

いやあ、木鶏さんにまで行かれたんですね! 松本市内も限られた地域を徘徊して、あちこち手繰り歩きはしていますが、木鶏さんにもあではなかなか足が運べないでいました~一度、味わいに行ってみたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木鶏 長野県東筑摩郡山形村:

« ぐりんでる(そばカフェ ぐりんでる) 長野県松本市 | トップページ | 2019年2月の蕎麦 »