2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 手打そば 乃田 大阪府交野市 | トップページ | 2020年2月の蕎麦 »

2020年2月23日 (日)

生粉打蕎麦 玄太 京都市伏見区

蕎麦屋さんには 良いところ 悪いところ

自分の好みなど 何度かお伺いすると感じる

生粉打ちと言う様に 十割蕎麦 脱皮、自家製粉 手挽きもある 超本格派

ご主人は 長く料理人ゆえ 蕎麦以外も秀逸

更に お酒好きなので・・日本酒が豊富

カウンターがあるので・・一人でも ふらっとお伺いでき 最寄り駅から3分とかからない。

唯一、私の好みでないのは 玄挽きであること(笑)

お休みの日には ご夫妻で 蕎麦屋めぐりもされるので・・そんなお話も楽しい。

P_20200222_113545_vhdr_on_hp

さっぱり系の 飲みやすさ

P_20200222_113615_vhdr_on_hp

自家製の 柔らかいにしん煮

P_20200222_113851_vhdr_on_hp

P_20200222_114416_vhdr_on_hp

P_20200222_114711_vhdr_on_hp

何かの時には 鯖寿司を食べるという 海のない国山城では 塩サバではあるが 

今は 流通が発達 ゆえに 鯖は生

電動の石臼では 出来るだけ玄を取ったヌキミの粗挽きそばもあるが

久しぶりに 手挽きも(玄挽き)もあじわう

鴨の火のとおりがベストな鴨汁蕎麦として

P_20200222_115731_vhdr_on_hp

P_20200222_115645_vhdr_on_hp

悪いところ・・あるにはあるが・・ある意味 いちゃもんレベルです。(汗)

 

 

« 手打そば 乃田 大阪府交野市 | トップページ | 2020年2月の蕎麦 »

京都の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手打そば 乃田 大阪府交野市 | トップページ | 2020年2月の蕎麦 »