2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2020年4月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月30日 (日)

蕎麦流々 千角

8月初旬の訪問

・・

東山通にあった お店が 6月移転開店

行きたいともぞもぞしてきた。が、こんなご時世。

急な買い物があり 久しぶりに 京阪電車に乗る 空いている各駅停車の普通

幸い 昼間の時間帯は 一車両に7-8名 窓が開いているのに 冷房がガンガンという状態

四条 大和大路下がる

花吉兆 神戸牛のモーリヤ 利光と下がってきた 路地(京都ではロオージと言う)

店舗からは 川端通 鴨川が見えているが 通り抜けはできないみたい

駐車場の間を入ると 蕎麦の行灯

Img20200803130003 

丁度、お客様のお見送りに出て居られた ご主人、奥様に

ご無沙汰の挨拶

 

Img20200803115422

元々 居酒屋さんであったお店をリニューアルとか

2人テーブルが3 カウンターが5

2階もある

Img20200803120155

なななななんと 5か月振りの 蕎麦前を楽しむ蕎麦屋さんへの訪問

 

Img20200803120518

Img20200803115919

カウンターに座れば 冷蔵庫の日本酒がみられて・・良かったが・・

女将の インスタには レアな日本酒がアップされています。

https://www.instagram.com/senkakuokami

Img20200803115702

義侠も久しぶり

Img20200803120221

小鮎の南蛮漬け

ひと手間プラスされて 美しい姿

Img20200803120609

先にビールも飲んだのでと 思ったが

お酒を伴う飲食が 約半年ぶり

夜の混雑な時では無いし 今のところ お店も空いている

濃厚なお酒の後は さっぱりした 九平治

ワイングラスでもOKとの事でした。

Img20200803121353

鴨好きは

合鴨とチーズの天ぷら

大葉+鴨+チーズ+トマト?+大葉みたいな挟み揚げ

Img20200803122342

蕎麦は 外二か十割選べます。

Img20200803115914

相方のおろしそば

Img20200803124545

定番中の定番 鴨せいろ

Img20200803124449

美しく切られた蕎麦は もちろん昔通り

京阪 祇園四条駅から 2-3分と 今まで本格的、蕎麦屋不毛地帯に オアシス誕生

・・・

色々 お伺いしたい蕎麦屋さんあるが・・

どんな対策してはるのやら・・まず、調べられへんし 情報が無い

感染不明者って 公共交通機関で罹患ではないかと・・思ってしまう

故に 公共交通機関には 当面乗らないようにしませう!不要不急!

基本、満員電車では 誰も話さないから・・感染リスクが低いとか??

2020年8月 5日 (水)

2020年7月の蕎麦

4か月余り 蕎麦屋さんへの訪問を自粛?

一時期、蕎麦屋に行かねばと言う気持ちは消えていました。

7月になり 二か所訪問 電車は嫌なので 車にて・・

また、車でしか行けないお店へ go to・・

滋賀県で 私的に お勧めの

Img20200708133854

客が集中しない 13時以降

大きなゆったりとしたスペースで 大小6席ぐらい

訪問時 1組のみ その後 2組が来られた

Img20200708132842

Img20200708132845

流石に 10割は売り切れ

・・・

・・・

予約制で 二部制 最大8-10人までと言う

パナのカーナビでは検索できず google先生に教えてもらう

予約時に

甲賀市甲南支所(町村合併前の甲南役場の東100m)と説明がありました。

Img20200730122523

Img20200730122910

前日 16時から20時の間に予約

13時以降の第二部を希望・・13時からは一杯につき

12時30分と13時30分ならという事でした

3年ぐらい前に 信楽から 甲賀市甲南に移転

行列ができ さばく蕎麦屋から 脱却して 

客と話せる(触れ合える)蕎麦屋さんになっていた。

Img20200730122927

旧店 信楽へは 2度ほど訪問

蕎麦掻も食べたい 愉しみミニコースなら ぜんざいも食べられる

2550→2250とお得

どなたにもついてくる 蕎麦刺しから

大根と蕎麦の芽

Img20200730123735

蕎麦は玄挽きではなく・・て、

メニューには 玄挽きと書かれているが 聞いたら

90-95%脱皮させて 残りをその時の製粉状態を見て

10-5%の鬼皮を残す方式からの 玄挽きとか

入口に 蕎麦殻を販売されていたので 間違いがない。

3mmぐらいの 太さに仕上げて居られます

信楽の時より 鬼皮の含みが減ったと思われる

現状=色も薄く 鬼皮の星も少ない

以前の記憶では 長く茹でられ 水切りは少ない目とか

多少、ぬめりと モチモチ感がありました

この 粒度なら 私的には 2mmでも1.5mmでも大丈夫と思うが

十数年の 蕎麦屋さんが 行きつかれた蕎麦だから・・

Img20200730125356

丁寧に 蕎麦の事も説明いただける

始めは 岩塩でと・・

Img20200730125358

Img20200730131829

蕎麦の実は 福井丸岡から 最近は 福井大野を使用

Img20200730130304

きな粉でと言われて 半信半疑で食べたが・・おはぎの様で美味

蕎麦掻の水分含有率は低め

Img20200730130307

ぜんざい

Img20200730131333

生粉焼きと言う 春巻きの形状の パリパリした おかきのような

・・食べないと わからない(笑)

・・

全4席で その日によるだろうが

当日、予約も可能な様子でした

 

« 2020年4月 | トップページ | 2020年9月 »