2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 失せにけりと聞きはべりし | トップページ

2023年6月12日 (月)

一心庵 岡山県真庭市 勝山 

2年ぶりに書いています。(笑)

これは ご報告しなければという気持ちから

・・

コロナ下 お伺いした蕎麦屋は

1年前 福岡市にて 「いまとみ」・・三回目かな?

今年 久しぶりにと 蕎麦屋巡りの原点の蕎麦屋 

大阪枚方市「天笑」・・数えられないぐらい訪問も 10年ぐらいご無沙汰

・・

岡山に行くならと 「石うすびき 手打ちそば 一心庵」で 5回目、過去4回訪問・・わざわざ出かけています。

まずは 前回の記事をご参照ください。

・・

緑色の蕎麦をご存じだと思いますが

これほどまでに 緑色のそばは この20年で初めてです。

① 早狩り蕎麦と言って、実が緑の時に収穫 香りは強いが 味はもう一つ(個感)

② 熟成を待つけれども、その中から 緑色の残るムキミを選びだす。製粉会社が販売

③ 色をつける 方法色々、例えば、茶そば

写真を撮っても なかなか緑色に写っていないことが多いが

個人の蕎麦屋さんでも 色彩選別機使用の噂には聞いていたが 今回 初めて出会う。

Img20230531111314_20230609093201

ムキミの 無篩い無玄蕎麦との比較

Img20230531111458

淡い緑の十割蕎麦=淡くなんかありません=茶そばレベル

色彩選別機でより緑色の綺麗な丸抜きの実を取り出し・・・・

個人の蕎麦屋さんで 色彩選別機持っておられる!!すごい!!

↓ ↓

Img20230531110616

 

「百聞は一見にしかず」

 

« 失せにけりと聞きはべりし | トップページ

岡山の蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 失せにけりと聞きはべりし | トップページ