2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

2011-02-22

手挽きそば 12号手挽き臼

12号手挽き臼に取っ手をつけて、 手挽き用の台に載せました。

0221_014

250gを約22分ぐらいかけて挽いたら (時間700g)

手が真っ赤、こんなしんどかった?手挽き・・

低速で定量のそばの実を投入するのが辛い。

少し多めに投入して 臼が重くなるまで挽く(数回)

これの繰り返しで お茶を濁す。

0221_017

遠心力で実も落ちてしまっています。

0221_018

流石に精密な摺り合わせが見える

下臼は 細かいスジの目立てが無いのですが・・

20-30メッシュ  3%

30-50       6%

50以下      91%

細かい粉が殆どです。

0221_023

微粉は水をはじいて 水回しが難しい

全ての粉を使って、

結果 60%近くの 加水で打ち上げた

0221_030

スーパーとかで売っている粉をそばにしたような・・

乾麺をゆでたような・・

何か 蕎麦だけ食べずに おろしとか とろろとかにして

食べないと 少し辛い味に成りました。

*******

そばの実は

ドイツのそばです。

0219_009

0219_005

2011-02-11

12号手挽き臼

まだ やるんか?と言う 声を 多少気にはしているんですが・・

0211_008

直径27cm(9寸) 下臼6cm 上臼10cmの手挽き臼です。

御覧のように 実が供給される部分の向きを反対に削ったということで

ある石臼のプロが作成中の臼を譲っていただきました。

0211_009

取手や 受け皿が無いので 直接 手回しで

テストすると 自然投入だと 凄く早く実が吸い込まれて行きました

軽いのと(比重から計算すると 13.5cmx13.5x3.14x10x2.5=14kg)

早い回転を与えすぎるたので 一気に臼が持ち上がる感じ

時間3000gぐらいかな・・イメージですが、、

半分程度が 30メッシュ上で 粗挽き蕎麦掻にするには

とてもおいしそうな粉が出来ました。

・・・

次回は 取っ手を取り付けて 回転をゆっくりと

蕎麦の実の供給も制限して どの程度細かい粉が挽けるかを

実験します

・・

場合によったら またまた電動化するかも

★ ★ 13号になるのかな?

2

実は ネット落札した 33cmぐらいの臼

多分 大豆用だと思うんですが、現在 リメーク中です。

これは 重量があるので 絶対電動化の予定