2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 手挽きと 電動の違い | トップページ | 石臼つくり ② »

2008-05-06

石臼つくり

コンクリートサンダーや ジスク用の砥石 

0506_001

左が 16番(3枚で800円) 右が24番(1枚800円)

ザラザラした 表面を 少し削ってみた。

0506_008

ジスクサンダーの 保護カバーが当たるので

周辺だけ 磨けた。ことのほか 早く簡単だが

粉が舞い上がる。

中央部は 厚みのある24番で

0506_009

ただし 凄い粉が舞う。

0506_012

ビフォーアフター 15分程度でできるので

場所を考えて また 出来上がりを

設計して 

日曜大工ならぬ 日曜石工となれるか?

« 手挽きと 電動の違い | トップページ | 石臼つくり ② »

石臼2号」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、電動工具は慣れるほど危ないので
お気を付けてください。
この前、片手でサンダーでもう片手の部材を持って
廻してしたらサンダーが吹っ飛んで怪我してしまいました。
幸い顔のかすり傷で済みましたが、
反省している次第です。

砥石が 割れないか 何か恐怖症みたいな 気持ちが 有って怖い
テストみたいな感じで おそるおそるやっています。
慣れてきたら 怪我の可能性もありますね
めがね(もともと)、マスク、皮手、
など 可能な限り保護しています。
石より 工具のほうが高いアンバランスな状況が・・・今後も続きます

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石臼つくり:

« 手挽きと 電動の違い | トップページ | 石臼つくり ② »