2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 手つくり石臼 | トップページ | 石臼つくり »

2008-05-03

手挽きと 電動の違い

0502_002

一時的に 電動装置を外しています

左のほうは 愛用?の ステン アルミ 塩ビの

麺棒です 25-30mmぐらい

一番太いのが 34mmの介護用手すりの

集成材を磨いたもの

のし棒は 25mmx50cmぐらいの

目の詰まった年輪の無い南洋材?のような物

1000#で磨いて 太白ごま油を塗っています

すでに 20回以上 ツルツルです。

少し前に・・・

15回転で 500gを電動状態で 約6分間で

挽いています。

手挽きと電動は 同じ臼なら

あまり関係なく 粉が出来るとの事

ほんまですか?が 本日のテーマ

多少 科学的にはいい加減です

     電動    手挽き

20以上  9%    18%

20-30  17%    23%

30-50  24%    20%

50-100 22%    21%

100以下 28%   18%

左が 電動 右が 手挽き

1分間 15回転になるよう

時計を見ながら挽いてみました

粒度の分布は 粗い目が多く

細かい目が 少なくなりました

どちらの挽きかたも 上臼は

押さえつけずに 重さだけで挽けています。

20メッシュ以下の部分で蕎麦打ち

2mm以上の太さにしか出来ません

加水率58%

0502_037_2

« 手つくり石臼 | トップページ | 石臼つくり »

石臼1号電動化」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手挽きと 電動の違い:

« 手つくり石臼 | トップページ | 石臼つくり »