2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 石臼7号自作臼 蕎麦うち | トップページ | AC100Vギヤードモーター »

2008-12-08

石臼電動化

石臼を電動化する場合

① 上臼を回転させる

   A:電動機を 上臼上部から

   B:下臼を貫通させ上臼を回転させる

② スピードのコントロール

   A:100V単相電源(家庭用)

      Ⅰ:100vギヤードモターで希望の減速機つき

      Ⅱ:モーターコントロールユニットで 自在に減速

   B:200V三相電源(家庭用100Vや200Vをインバーターで

                200V三相電源に変換する)

      Ⅰ:3相200V電源のギヤードモーター

      Ⅱ:インバーターを利用して 自由にスピードをコントロール

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

① A:電動機を臼の上からの場合

  素人加工では 臼の中心が出せない モーター固定フレームの強度を確保できない

    1号石臼電動化参照

  B:多くの電動臼が採用している 蕎麦の投入装置が

    場所的に 取り付け易い 精度はそれなりで可能

    下臼に シャフトを通す穴が必要・・プロに依頼(お金が必要)

    4号 5号電動化 6号参照

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

② A:Ⅰ 固定になるが 変速ギアと組み合わせて希望の

    速度で回転させる 関西60Hz関東50Hzで 元のモーターの

    回転速度が異なるので ご注意ください

    関西なら 1700-1800回転の 100Vモーターを

    100分の一か 120分の一にすれば 10-20回転が得られる

    ギヤで トルクが大きくなるので 100Wぐらいのモーターで

    必要十分とのこと?

   A:Ⅱ コントロールユニットと ギヤモーターの組み合わせで

     販売されています

     ・・・電気に詳しくないので 調べてくださいm(.....)m

      B 小型インバーターで 単相100V 単相200Vを

    三相化 (20000円前後の機械です)

    運よく中古が 手に入ると良いですね・・・

    200V化参照   

    (家庭では 単相200Vのエアコン、IH料理器具が

    普及しつつあるので 既に配線済みの場合もありますが

    通常の 3相200Vのモーターは 回せませんので ご注意ください)

   * 通常インバーターでは 減速させる為に使います

      増速も可能ですが モーターの能力を超えて

      事故に至る場合があるそうです

     また 無段階に 周波数を下げる設計ですが

     30%以下の周波数では 巧く機能しないことが

     あるようなので ギヤードモーターの 変速機との

     組み合わせを 考えてください

     ギヤードモーター参照

 

    

      

« 石臼7号自作臼 蕎麦うち | トップページ | AC100Vギヤードモーター »

石臼まとめ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/26013534

この記事へのトラックバック一覧です: 石臼電動化:

« 石臼7号自作臼 蕎麦うち | トップページ | AC100Vギヤードモーター »