2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« すり鉢から蕎麦粉 | トップページ | 電動篩を ハンディマッサージ機で作ろう »

2009-12-16

新型 蕎麦の実供給装置 ②

1214_003

しっかり供給口が 臼の上面に接するように改良

(イレクターという パイプラック用のパーツです。)

コントローラーの目盛5で 約13回転

時間 410gの供給となりました。

粉の粒度分布は 30-50メッシュ20% 50以下80%というところ

反省・・・・

少しづつ 上臼が持ち上がってくるので

供給口が 上臼の塩ビに摺れて 嫌な音がでます

何れ 取り付けの柱に サスペンションの様な

バネを取り付けて しなやかに 供給口が 上臼に接するように

工夫をしたいと思います。

« すり鉢から蕎麦粉 | トップページ | 電動篩を ハンディマッサージ機で作ろう »

蕎麦に実供給装置」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、初めまして 石臼作りとても参考に成りました、有難う御座いました。

もし、何か お役に立つことがあれば お知らせください。
偉そうに言うほど 判ってないのですが・・(汗)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/32627127

この記事へのトラックバック一覧です: 新型 蕎麦の実供給装置 ②:

« すり鉢から蕎麦粉 | トップページ | 電動篩を ハンディマッサージ機で作ろう »