2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« カーボランダムすりあわせ後の粉 | トップページ | 手挽きで蕎麦掻+蕎麦うち »

2010-04-24

6号ビフォーアフター 3 製粉

実際に製粉してみました。

最初に 空挽きにならないよう 蕎麦の実を乗せて

手で 5cm位左右に モーターの軸の関係で

これぐらいしか 遊びがありません

結果 時間1500gぐらいの入り込みで

Ca3f0023

うーーん 少し粉が偏っている。

別に へばりついているわけではない=調整要。。

Ca3f0024

篩い分けると 20メッシュ上が4%ぐらい

50メッシュ下が60%ぐらいとなりました

20メッシュ上を使わずに

Ca3f0025

捏ねずに まとめるだけ

Ca3f0026

長方形に伸して 4枚重ね

Ca3f0027

出来た蕎麦は

Ca3f0030

« カーボランダムすりあわせ後の粉 | トップページ | 手挽きで蕎麦掻+蕎麦うち »

石臼6号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/34364860

この記事へのトラックバック一覧です: 6号ビフォーアフター 3 製粉:

« カーボランダムすりあわせ後の粉 | トップページ | 手挽きで蕎麦掻+蕎麦うち »