2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« フードプロセッサーで蕎麦 Ⅱ | トップページ | 20号手挽き茶臼 »

2013-04-04

フードプロセッサーで蕎麦Ⅲ

二回目では 適当に加水したので

今回は 加水量を確認した

Fp3_002

200gの粉に 分散加水

①40%の水80g

②15gの追加

③5g

④5g

合計105%で約53%の加水率

上の写真はその時の状態

半分程度に塊が偏ったあたりで 加水量が丁度よい様だ。

Fp3_008

ステンレスのボールに入れて 少し練る

通常の練りで艶が出てきたら終了

Fp3_009

« フードプロセッサーで蕎麦 Ⅱ | トップページ | 20号手挽き茶臼 »

フードプロセッサー蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474787/50994098

この記事へのトラックバック一覧です: フードプロセッサーで蕎麦Ⅲ:

« フードプロセッサーで蕎麦 Ⅱ | トップページ | 20号手挽き茶臼 »